« 橋下徹・大阪市長の最大ブレーンは竹中平蔵、スポンサーは(関西)財界 | トップページ | <連載>山口組弘道会元幹部・府警・地検の癒着疑惑を追う(第9回)「M刑事の上司にも重大疑惑浮上」 »

2012.08.10

脱税3200万円ーー東京地検特捜部が松沢弘康を逮捕した狙い

  8月9日、東京地検特捜部は企業買収助言会社「UEエンジニアリング」(東京都港区)の実質経営者である松澤弘康(39)などを法人税法違反(脱税)の容疑で逮捕した。同社が取得した株を、複数の他人名義で売却し、その売却益を計上せずに所得約1億1100万円を隠し、約3200万円を脱税したという。全国紙などで本日、そういう内容の記事が一斉に載った。脱税だから、国税が地検に告発しただけのこととも思えるが、それにしては脱税額が低いようにも思える。実は松澤容疑者、以下のようなことから、地検に目を付けられたようなのだ。
 2012年8月10日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 橋下徹・大阪市長の最大ブレーンは竹中平蔵、スポンサーは(関西)財界 | トップページ | <連載>山口組弘道会元幹部・府警・地検の癒着疑惑を追う(第9回)「M刑事の上司にも重大疑惑浮上」 »

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/55394658

この記事へのトラックバック一覧です: 脱税3200万円ーー東京地検特捜部が松沢弘康を逮捕した狙い:

« 橋下徹・大阪市長の最大ブレーンは竹中平蔵、スポンサーは(関西)財界 | トップページ | <連載>山口組弘道会元幹部・府警・地検の癒着疑惑を追う(第9回)「M刑事の上司にも重大疑惑浮上」 »