« 「渋谷区は、寝場所とめしづくりの場所を奪うな!」――ホームレス当該と支援団体が区役所に抗議活動 | トップページ | 北島康介・中田英寿ら投資ーーあの疑惑のタイ投資ファンド会長は“第2の猫ひろし”を画策か »

2012.07.11

元マネージャー背後にさらなる悪の存在!?ーーブラザー・コーン暴力事件の真相

 暴力団の名前を出して元マネージャーの男性を脅したとして逮捕された、人気デュオ「バブルガム・ブラザーズ」の一方のブラザー・コーン(本名・近藤信秋=56)。7月3日、立川区検に暴力行為法違反で略式起訴され、罰金20万円の略式命令。即日、納付し、保釈された。通常のケースなら、平謝りのはずだが、コーンの場合は違った。同日、コーンの所属する「スターワークス」(東京都目黒区)と代理人弁護士は連名で「御報告」と題する報道向けの3枚のペーパーを配布。そこには、反省の意を表す一方、被害者とされる元マネージャーが数々の不法行為をし、そのため解任したところ、逆恨みして、今回の件は罠を仕掛けてものであり、しかも元マネージャーは部外者も仲間に引き入れ、不当な金銭要求を行っているという。おまけに、暴力団関係者に依頼して圧力をかけていた事実もあるというのだ。これらが事実なら、本当に悪いのは、コーンではなく、元マネージャー側ということではないか。もっとも、このペーパーは実名などを省いており、もう一つ真相が見えない。本紙は、以下に、その3枚のペーパーを転載すると共に、現時点で可能な限りの情報を肉付けしておく。
 2012年7月11日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 「渋谷区は、寝場所とめしづくりの場所を奪うな!」――ホームレス当該と支援団体が区役所に抗議活動 | トップページ | 北島康介・中田英寿ら投資ーーあの疑惑のタイ投資ファンド会長は“第2の猫ひろし”を画策か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/55172971

この記事へのトラックバック一覧です: 元マネージャー背後にさらなる悪の存在!?ーーブラザー・コーン暴力事件の真相:

« 「渋谷区は、寝場所とめしづくりの場所を奪うな!」――ホームレス当該と支援団体が区役所に抗議活動 | トップページ | 北島康介・中田英寿ら投資ーーあの疑惑のタイ投資ファンド会長は“第2の猫ひろし”を画策か »