« あの桝澤徹氏が「多摩川ホールディングス」の代表取締役!? | トップページ | <主張>光事件の実名本、実質、著者側の完全勝訴 »

2012.06.01

北島康介だけじゃないーー疑惑のタイ投資ファンドに、投資していた有名人

 昨日発売の『週刊新潮』が、ワイド特集「すべては今日から」のなかで、ロンドン五輪での100M平泳ぎ3冠を目指す「北島康介が7000万円預けた『灰色ファンド』が溺れそう」というタイトル記事で、タイ投資ファンド「アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)」(本社=タイ・バンコク)の実態を取り上げている。本紙では、このAPFの疑惑を、これまで長年徹底追及して来ている。APFの傘下にゴム老舗「昭和ホールディングス」(5103。東証2部。千葉県柏市)、「ウェッジホールディングス」(2388。JQ。東京都中央区)があり、そちらの資金流用疑惑なども上がっている。また10年、証券取引等監視員会が架空増資の疑いで強制捜査に入ったがまだ結論は出ていない。その取材の過程で、かなり早い段階で本紙も『週刊新潮』と同様と思われるリストを入手していたが、ネタ元との関係で記事にすることを控えていた。だが、今回『週刊新潮』が出たことでもう解禁していいだろう。以下、北島以外の著名人の名前などを明かそう。芸能界、スポーツ界など、その数は20名近くにもなる。
 2012年6月1日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あの桝澤徹氏が「多摩川ホールディングス」の代表取締役!? | トップページ | <主張>光事件の実名本、実質、著者側の完全勝訴 »

コメント

ブログ管理者様

突然のブログ書き込み失礼します。

ご存知かと思いますが、2013年10月11日にアブラハム・プライベートバンク株式会社に対する行政処分が発表されました。

我々は、10/3の証券取引等 監視委員会の勧告以来、被害者の団結及び情報収集を行う目的でウェブサイトを立ち上げてまいりました。

しかしながら、立ち上げて間もないこと、アブラハムに関しては、既に多くの情報が氾濫していて、被害者側も我々のサイトを見つけることが困難と推測しております。被害者を本サイトに誘導する目的で是非ブログに掲載をお願い致したくメールを差しあげています。

我々は、純粋に被害者救済を目的に活動しており、決して怪しいものではありませんが、一度我々の活動を見て頂き納得頂けるようでしたら掲載をお願いします。

尚、メンバで分担しながら掲載して頂く方々へメールを差し上げている関係で、複数のメールが行くかもしれませんが、お許し下さい。


======以下転載して頂きたい内容========

我々は、10/3の証券取引等監視委員会によるアブラハム・プライベートバンク株式会社への勧告以来、
被害者の団結及び情報収集を行う目的でウェブサイトを立ち上げ活動しています。

同じ境遇の方、一度下記サイトを参照してみてください。
書き込みも匿名で可能です。
匿名故の嫌がらせも含まれますが、不適切な書き込みは適時削除通告の上、削除しております。

URL http://aburahigai.bbs.fc2.com/

我々の最終目標は、被害者の会を結成しアブラハムとの不利な契約条項の解除と投資資金の回収になります。

みんなで団結して目標を達成しましょう!!

最後に、ブログ掲載にご協力頂いた皆様に感謝申し上げます。

以上です

======以上転載して頂きたい内容========

投稿: アブラハム・プライベートバンク株式会社に対する行政処分に対してご協力お願いししたいことがあります? | 2013.10.11 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/54850499

この記事へのトラックバック一覧です: 北島康介だけじゃないーー疑惑のタイ投資ファンドに、投資していた有名人:

« あの桝澤徹氏が「多摩川ホールディングス」の代表取締役!? | トップページ | <主張>光事件の実名本、実質、著者側の完全勝訴 »