« <ミニ情報>「ゲートウェイ」への資金注入絡みで登場していた反社 | トップページ | <DVD紹介>『チェルノブイリ・ハート』――今こそ見ておくべきドキュメンタリー »

2012.06.26

6月27日ーー「プリンシバル・コーポレーション」の増資引受先はあの桝澤徹氏のお友だち

 明日6月26日の定時株主総会決議を経て、27日、すべて行使されれば約7億4000万円になる新株予約権を発行することが決まっている「プリンシバル・コーポレーション」(3587。JQ。旧「アイビーダイワ」)ーー粉飾による決算修正からわずか3カ月ほどで、なぜ、大阪証券取引所は認可したのか、疑問を呈する記事を本紙は書いているが、この増資引受先に関しても時節柄もあり、一部で疑問の声が出ている。この増資の引き受け先、IRされているのは「トーヨーコーポレーション」(東京都中央区)という有限会社と、「NDC Investments Pte. Ltd」というシンガポールの会社。すべて行使されれば、両社併せ35%以上と、プリンスバルの経営権を握ることになるが、この両社の背後にはあの桝澤徹氏のお友だちが控えていると思われるからだ。そう、桝澤氏といえば、本紙ではお馴染み、旧「ジェイ・ブリッジ」(9318。東証2部。現アジア・アライアンス・ホールディングス)の元社長で、オリンパス事件でも同氏人脈の関与が噂された。
2012年6月25日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <ミニ情報>「ゲートウェイ」への資金注入絡みで登場していた反社 | トップページ | <DVD紹介>『チェルノブイリ・ハート』――今こそ見ておくべきドキュメンタリー »

コメント


私は800万円のうち295万円シービーシーの投資金
山田光昭より返金されました。
1時期、山田光昭がTELに出なかったので、山田の銀行を凍結しました。
山田光昭が楽天証券との取り引きに使ってた銀行です、山田光昭と一緒に逮捕された、無職の松本幸彦容疑者(54)
も、この口座にお金を振り込んでます。

残金386円しか残ってない事から、詐欺集団の、通過口座だと思います。

 
消滅手続が開始された対象預金等債権
■対象預金口座等に係る No. 1219-0009-0009
 金融機関  三井住友銀行
 店舗  日本橋東支店
 コード  034
 預金等の種別  普通預金
 口座番号  ********
 名義人の氏名又は名称  ヤマダ ミツアキ
 対象預金等債権の額(円)  ★386
 権利行使の届出等に係る期間 開始  2013年1月5日 0時 満了  2013年3月6日 15時


24年6月8日
振り込め詐欺常習会社
民間臍帯血バンク株式会社シービーシーの宍戸大介が死亡した後の
エコプランニング山田光昭の返金方法です。


 24年6月
山田光昭は、プリンシバル・コーポレーション
の株価をわれわれの仲間と意図的にあげる、プリンシバル・コーポレーション
の株を買わないか、と言ってきました。

山田光昭より
「プリンシバル・コーポレーションは、訳あり会社、
3割は確実に儲かる」

投稿: 2130 | 2014.03.01 05:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/55053480

この記事へのトラックバック一覧です: 6月27日ーー「プリンシバル・コーポレーション」の増資引受先はあの桝澤徹氏のお友だち:

« <ミニ情報>「ゲートウェイ」への資金注入絡みで登場していた反社 | トップページ | <DVD紹介>『チェルノブイリ・ハート』――今こそ見ておくべきドキュメンタリー »