« <連載>門真市公共工事巡りーー山口組弘道会・府警・地検の癒着疑惑を追う(第3回)「“反社情報”を未だ棚ざらしにする門真市役所」 | トップページ | 『週刊朝日』を告訴した掛布氏に別件疑惑浮上 »

2012.04.23

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(338)「NTTコム」が抱える厄介なトラブル

「NTTコミュニケーションズ」(通称NTTコム。東京都千代田区)といえば、NTT(持ち株会社)の完全子会社で、フリーダイヤルなどの特殊付加電話サービス事業、インターネット・サービス・プロバイダ事業 (OCN) などをやっている大企業だ。このNTTコムが、あるクレジットカード決済システムのプログラムを不法に取得、第3者に勝手に譲渡し、損害を受けたとして、関係会社2社と共に提訴され、3社総額約60億円を求められていた。もっとも、今年3月23日、東京地裁で一審判決があり、原告の請求はいずれも棄却された。ところが、あるクレジットカード決済システムとは、国を挙げて技術革新を進めている韓国にあって、既に実用化され、高い評価を受けているIP通信に対応した決済端末システムということで、ついに韓国政府も動き出し、ヘタをしたら日韓問題に発展するとの見方も出ているのだ。
 2012年4月22日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>門真市公共工事巡りーー山口組弘道会・府警・地検の癒着疑惑を追う(第3回)「“反社情報”を未だ棚ざらしにする門真市役所」 | トップページ | 『週刊朝日』を告訴した掛布氏に別件疑惑浮上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/54538253

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(338)「NTTコム」が抱える厄介なトラブル:

« <連載>門真市公共工事巡りーー山口組弘道会・府警・地検の癒着疑惑を追う(第3回)「“反社情報”を未だ棚ざらしにする門真市役所」 | トップページ | 『週刊朝日』を告訴した掛布氏に別件疑惑浮上 »