« <主張>「電力不足」の脅しで大飯原発再稼動を迫る野田政権と大手マスコミ――原発ゼロでも電気は足りる | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(336)“危ない上場企業”への資金注入スキームづくり大物のところにガサ »

2012.04.17

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(335)東証一部某ゼネコンの「融通手形」出回る

 東証一部に上場もしている某ゼネコンの手形が街金筋に出回り、関係者の間でちょっとした話題になっている。手形の宛先は、これまで取引がなく、それも「反社」との関係も噂されるところ。つまり、融通手形だと見られる。そんなわけで、「大丈夫か?」と関係者の間で話題になっているのは無理もない。ちなみに、このゼネコン、4年ほど前、お得意先だった上場していた不動産会社が倒産。その際も、かなりの手形を持っていて、やはり信用不安が囁かれたことがある。
 2012年4月17日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <主張>「電力不足」の脅しで大飯原発再稼動を迫る野田政権と大手マスコミ――原発ゼロでも電気は足りる | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(336)“危ない上場企業”への資金注入スキームづくり大物のところにガサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/54497365

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(335)東証一部某ゼネコンの「融通手形」出回る:

« <主張>「電力不足」の脅しで大飯原発再稼動を迫る野田政権と大手マスコミ――原発ゼロでも電気は足りる | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(336)“危ない上場企業”への資金注入スキームづくり大物のところにガサ »