« 一度もらったらアウト? いまも損害賠償請求で実質追加請求を認めない姿勢の、傲慢不遜な「東京電力」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(333)「『メディビックグループ』筆頭株主に躍り出た会社の背後に見え隠れするあの有名人」 »

2012.04.03

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第180回 のりピー復活を完全に潰した暴力団関係者の実弟」

 しょせんヤクザである。読者諸氏、これがヤクザの本質なんです。カネのためなら前後の見境もなく、飢えたドブネズミかゴキブリのように食らいつくのです。以下、3月27日一斉に報道されたニュースと、今後のりピーがどうなるか、の関係者の声をお届けする。ーー元歌手で元女優の酒井法子さんが覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたのは「元夫の責任だ」、と因縁をつけ、(のりピーの)義父だった男性が経営するスキーショップ(東京・青山)の従業員を脅したとして、警視庁渋谷署が脅迫容疑で、酒井さんの実弟で職業不詳の“酒井健”こと吉原健容疑者(33)を現行犯逮捕していたことが27日、同庁への取材で分かった。逮捕容疑は21日午後8時半ごろ、東京都内で、酒井法子の元義父が経営するスキーショップの従業員(65)を、「姉が逮捕されたのは、元夫の責任で、そのため自分の妹が入院した」などと言って脅した疑い。警視庁によると、容疑を否認している。スキーショップ側が渋谷署に相談。吉原容疑者が店に現れるとの情報をもとに捜査員が張り込み、脅迫するところを確認して現行犯逮捕した。酒井法子は09年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、有罪が確定。翌年7月に離婚している。読者よ、これがヤクザです。仁義なき世界、カネのためには仁義などないのがヤクザなんです。のりピーの実父は福岡県のヤクザだったが、息子でのりピーの実弟もヤクザを世襲しているのは一部で報道されていた。
2012年4月3日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 一度もらったらアウト? いまも損害賠償請求で実質追加請求を認めない姿勢の、傲慢不遜な「東京電力」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(333)「『メディビックグループ』筆頭株主に躍り出た会社の背後に見え隠れするあの有名人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/54384138

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第180回 のりピー復活を完全に潰した暴力団関係者の実弟」:

« 一度もらったらアウト? いまも損害賠償請求で実質追加請求を認めない姿勢の、傲慢不遜な「東京電力」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(333)「『メディビックグループ』筆頭株主に躍り出た会社の背後に見え隠れするあの有名人」 »