« <書評>『検察に死の花束を捧ぐ』(柴野多伊三。三五館) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第171回 暴力団密接交際者・細木数子の番組を企画する全国キーTV局」 »

2012.01.05

明日発売『女性セブン』で!? 岡村隆史の交際相手が本紙にネガティブ記事の不安吐露

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(41)が結婚を前提に交際していることを明らかにした、エステ経営の飯野千寿さん(32)。周知のように、岡村の持ち番組『ちょこっとイイコト~岡村ほんこん・しあわせプロジェクト~』(テレ東)内で、昨年9月にお見合い。10月から交際をスタートさせ、年末に岡村は交際宣言したのだが、本紙の元に人を介して、相手の飯野さんから懸念の声が届いた。1月3日午後4時ごろ、『女性セブン』記者から電話取材があり、過去につきあっていた男性との関係を聞かれたという。その感じからして、ネガティブな記事が、明日発売の『女性セブン』で出ると思えるが、自分も岡村と真剣につきあっており、その記事で関係が悪化するようなことになったら悔やまれるという。そういうわけで、電話取材の際に、自分が言った事と「少しでも違った記事を書いたら訴えますからね」とも言ったという。飯野さんと、前につきあっていた相手とのことは一般には知られておらず、彼女は、前につきあっていた相手が編集部にリークしたと思っており、その場合、事実でないことを報じられる可能性もあり、なおさら懸念しているという。その相手とは、過去に著名人とも話題になり、マスコミにもそれなりに露出している。
 2012年1月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« <書評>『検察に死の花束を捧ぐ』(柴野多伊三。三五館) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第171回 暴力団密接交際者・細木数子の番組を企画する全国キーTV局」 »

コメント

岡村さんを信じるしかない。
テレビに出れば、何かと調べれるのは覚悟
岡村はそのすべてを認める度量があり、
その対応に動き考えれば、働き方・恋愛など大きく変わる生活を送れるのではないか?
そのためにも、飯野さんみたいな人は必要じゃないかな

投稿: いちファンです | 2012.01.24 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53664304

この記事へのトラックバック一覧です: 明日発売『女性セブン』で!? 岡村隆史の交際相手が本紙にネガティブ記事の不安吐露:

« <書評>『検察に死の花束を捧ぐ』(柴野多伊三。三五館) | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第171回 暴力団密接交際者・細木数子の番組を企画する全国キーTV局」 »