« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第174回 筆者のダル・古閑結婚説を『女性セブン』が後追い」 | トップページ | <主張>あの「時事評論家」増田俊男被告に有罪判決 »

2012.01.30

「ビーワイルド」若杉プロジューサーの自宅はとっくに競売に

 本紙では1月23日に報じた、映画「クライマーズ・ハイ」や「血と肉」などの制作で知られる「ビーワイルド」の若杉正明代表兼プロジューサーの金銭疑惑だが、ついに大手マスコミでも報道が本格化して来たようだ。「夕刊フジ」に続き、いま発売中の『週刊新潮』でも報じられている。同記事によれば、上記のような話題になって当たった作品もある一方、ほとんどの作品は興行的には失敗しており、トータルすれば大赤字だったとしており、そうであれば同情の声も出てこよう。だが、本紙が得た情報では、私的に散財していた部分もあったのは間違いないようだ。(以下に、若杉氏の自宅謄本転載)
2012年1月29日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第174回 筆者のダル・古閑結婚説を『女性セブン』が後追い」 | トップページ | <主張>あの「時事評論家」増田俊男被告に有罪判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53857810

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビーワイルド」若杉プロジューサーの自宅はとっくに競売に:

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第174回 筆者のダル・古閑結婚説を『女性セブン』が後追い」 | トップページ | <主張>あの「時事評論家」増田俊男被告に有罪判決 »