« 外務省も中国サイドから聞き取りーー野田内閣を揺るがす!? 「中国輸出利権怪文書」 | トップページ | <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」名誉毀損訴訟に重大展開 »

2012.01.18

「八ツ場ダム建設再開は許さない」と全国から反対派市民団体が国会前に結集

 昨年末、前田武志国土交通相が「八ツ場ダム事業の継続」を表明した。民主党がそのマニュフェストで「ムダな公共事業」の筆頭にあげ、「コンクリートから人へ」なるスローガンの象徴でもあったのが八ツ場ダム建設中止であっただけに、「政権交代の意義がなくなった」「もはや民主党には政権担当能力がない」と怒りや不信をひろく巻き起こしているのもうなずける。こうしたなか、八ツ場ダム反対派の市民団体が、八ツ場に限らず全国のダム建設、大型公共事業の反対派を結集させ、昨日1月17日、国会周辺でデモを繰り広げた。さらに午後4時から、衆議院第一議員会館で「八ツ場ダム建設再開は許さない 不要不急の公共事業が続々復活!?」と題した集会を開催した。主催したのは、八ツ場ダムをストップさせる市民連絡会、八ツ場あしたの会、ダム検証のあり方を問う科学者の会など9団体。会場には約300人がつめかけた。まずはじめに、法政大学教授で菅内閣の内閣官房参与だった五十嵐敬喜氏が「民主党は生き延びられるか 増税と公共事業」と銘打って基調講演をおこなった。五十嵐氏は、「民主党は準備不足のまま政権を担ってしまった」「自民党と比べて落としどころもなく、前後左右から意見が噴出してまとまりがない」と内側から見た政権批判を展開。「これから日本は人口減少社会になる。田中角栄時代からの成長路線に固執し、公共事業に無制限にお金を使うのは終わりにしなければ」と締めくくった。
 2012年1月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 外務省も中国サイドから聞き取りーー野田内閣を揺るがす!? 「中国輸出利権怪文書」 | トップページ | <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」名誉毀損訴訟に重大展開 »

コメント

突然訪問します失 礼しました、あなたのご光臨を期待致します。
ありがとうございます ブログの持ち主だけに
当社商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、
なにとぞよろしくお願いいたします弊社はコーピ品を販売するインタネットショップです。弊店はデザインが多い、値段が低いございます。
女性用媚薬:http://www.hellokanpou.com/CL05/
福源春:http://www.hellokanpou.com/p/pro372.html
vigRx oil:http://www.hellokanpou.com/p/pro386.html
法国性奴:http://www.hellokanpou.com/p/pro465.html
ED助勃:http://www.hellokanpou.com/CL02/
曲美:http://www.hellokanpou.com/p/pro25.html
美人豹:http://www.hellokanpou.com/p/pro319.html

投稿: 巨人倍増 | 2012.06.12 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53766723

この記事へのトラックバック一覧です: 「八ツ場ダム建設再開は許さない」と全国から反対派市民団体が国会前に結集:

« 外務省も中国サイドから聞き取りーー野田内閣を揺るがす!? 「中国輸出利権怪文書」 | トップページ | <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」名誉毀損訴訟に重大展開 »