« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

2011.05.06

ついに破産し、上場廃止決定になった「セイクレスト」

 5月2日午前、ジャスダック上場の不動産会社「セイクレスト」(青木勝稔社長。大阪市中央区)の破産開始決定が出、これを受け、同日、5月20日を持って同社の上場廃止が決定した。負債総額は22億円とのことだ。
 本紙では昨年12月時点で、市中に手形が出回ると報じていたように、上場廃止はもはや秒読みと見られていた。セイクレストに関しては、先に上場廃止になった「NESTAGE」と同じ不動産鑑定事務所が査定した不動産現物出資による第3者割当増資(昨年2月実施。20億円)により、上場廃止の理由になる債務超過を解消したことがあった。また、それ以降なので資金繰りの厳しさは当然のところ、昨年12月、青木社長個人に1億3300万円が貸し出されるなど、不透明な事実がいくつも浮かび上がっている。こうした点は是非とも徹底解明し、もし不正があれば刑事・民事両方で責任追及してもらわなければ、株主も、従業員も浮かばれないだろう。
 2011年5月6日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.02

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第142回『JYJ』が、韓国暴力団VS日本フロントで、チャリティコンサート出来ず」

 さあ、面白くなって来た。「エイベックス・グループ・ホールディングス」(東京都港区。松浦勝人社長)が、元々は5人だった韓国出身の男性アイドルグループ「東方神起」から分裂した3人による『JYJ』につき、所属する新事務所の代表が刑務所帰りで、代表の父親が暴力団幹部ということで、正式契約をせずトラブルが発生していたのはアクセスジャーナルでも報じている通り。これに怒った『JYJ』事務所側関係者が、「エイベックスこそ広域暴力団フロントじゃないか!」と怒り狂っていた(これは筆者の言葉ではなく、韓国の闇社会に詳しい人物の発言)そうで、両者のケンカが始まると見る向きもあったが、この間、目立った動きはなかった。ところが、実は裏では大揉めになっていることが、ここに来て浮上して来たからだ。一部スポーツ新聞と週刊誌も報じているが、『JYJ』が“日本人には大変お世話になっている。大震災の今こそ恩返しがしたい”とチャリティコンサートを企画。日本のイベント会社ザックコーポレーションに依頼。大喜びのザックは会場として「さいたまスーパーアリーナ」を押さえ、4月5日に八千五百円のチケットを先行予約発売。『JYJ』3人の人気か東方神起のイメージからか、ともかくすでにチケットは完売し、オークションでは10倍近い値段までついているという。ところがここに来て、突然、さいたまスーパーアリーナ側が「(使用の)許可はしていない」と主催者のザック側に通告。チケットは完売したのに会場が確保できないという前代未聞の状況に大騒動となっているというのだ。
 2011年5月2日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

<お知らせ>5月7日、今度は渋谷で「原発やめろデモ」

 去る4月10日、高円寺に15,000人を集めたという「原発やめろデモ」だが、第2弾が5月7日(土)に渋谷でおこなわれることが明らかになった。「5.7原発やめろデモ」ホームページによれば、「サウンドデモ」と銘打って前回以上にミュージシャンを結集し、“前代未聞の超巨大デモ”を渋谷で展開するという。呼びかけ文にはこうある。「テレビや新聞では、なんだか沈静化しているようなことばかり言ってるが、よくよく考えてみたら全然そんなことなく、事態はなにも好転していない!」「原発はエコでも安全でもなかったことが明らかになったんだから、一刻も早く消え去ってもらわないと困る!もう冗談じゃない!」。スケジュールは、5月7日、午後2時に「渋谷区役所前交差点」に集合。午後3時からデモに出発し、原宿駅前、表参道、青山通りを経由して渋谷駅前を通過する予定。連休で若者が集中する地域だけに、この反原発デモ、どれくらいの規模となるのか楽しみである。
 2011年5月2日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

築地市場移転絡みで注目の東卸理事長選、次回理事会は5月6日

 東京都が強行に進める豊洲への築地市場移転に弾みが付きかねないということで注目の「東京魚市場卸協同組合」(東卸)の理事長選だが、本紙でも既報のように、2月1日以降、実に4度の投票が行われたものの、いずれも同数で決まらないなか、3月11日に東日本大震災が発生。その緊急事態のため、3月14日の理事会で暫定的に中村昭夫氏が理事長に就いていた。それは1カ月間、4月15日までのこと。その後、どうなったのか。4月14日、新しい理事長を選ぶ6度目の理事会が開催され、5度目の投票が行われた。だが、またしても、候補の山崎治雄氏(移転反対派)、伊藤淳一氏(賛成派)共に15票の同数で決まらなかった。そのため、暫定的に理事長を務めていた前出・中村氏の任期を4月末まで延長した。
 2011年5月1日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.01

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第141回 復興支援は本当はしたくない!? ジャニーズ事務所のNEWSメンバー不祥事」

「SMAP」のメンバーが個人的に4億円余りを、東日本大震災の復興のために赤十字に寄付していたことはリッパだと思う。だが、それを持って、彼らが所属する「ジャニーズ事務所」も本気で復興支援をやる気があるかといえば、まったく別問題だ。御用マスコミは、連日のようにジャニーズ事務所関連の「美談」を煽っているが、どうやら嫌々だったことを証明したかのような出来事があった。なんとコンサート中止をこれ幸いと、同じくジャニーズ事務所所属の「NEWS」の人気メンバーの1人が、女と京都旅行に出かけ、破廉恥ラブシーンを見せ付け、もうひとりは、唖然とするが中洲のキャバクラで豪遊していた事実などが発覚した件だ。ジャニーズ御用達の新聞、テレビは一切報道しないため、以下、「東スポ」記事を紹介する。まず、3月18~19日に北海道・札幌でソロコンサートを予定していた山Pこと山下智久(26)。コンサートは3月11日の大震災で中止に。その休みを利用いてフランス人の女性と京都旅行を楽しんでいたことが発覚。これを知ったファンや関係者から怒りの声が上がっている。
京都在住のマスコミ関係者は、「ソロコンサート中止が決定した段階で、家族と京都旅行ですよ。放射能を恐れて関西へ避難したというなら説明もつきますが、同じNEWSの錦戸亮(26)や、新恋人といわれるフランス人女性も一緒だった。遊びとしか受け取られませんよ」。かたや、別ユニット「テゴマス」でも人気の手越祐也(23。横写真)は、福岡・中州のキャバクラに遊びに行っていたことが発覚した。「手越の隣についたらしいキャバ嬢が3月25日付けのブログで、キャバクラに来て戸越が豪遊していったことをばらしてしまったんです。しかもアフターまで・・・。手越としては、博多だからばれないと思ったんでしょう」(芸能関係者)
 2011年5月1日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »