« <ミニ情報>自主廃業を迫られる某証券会社 | トップページ | <ミニ情報>日建・渥美和弘被告の第1回公判 »

2011.11.20

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第166回 都暴排条例適用第1号に細木数子を!」

 当局が“暴力団密接交際者”として、暴力団排除条例の対象にあの細木数子を調べているとの情報がある。そう、あのデタラメ占い師だ。「細木の強引な勧めて高額な仏壇や墓石を購入させ、顧客とトラブルと、その筋の男たちを出向かせ脅す」(大手新聞警視庁詰め記者)。「昔は暴力団の情婦で、暴力団の力を借り、利用してのし上がったのは間違いない事実。今でも山口、住吉、稲川とわが国3大暴力団と密接です」(捜査関係者)。親族にも、その筋の関係者がいることは有名な話。したがって、今年10月1日以降も洗えば証拠が出て来るはず。事務所本部は都内だし、その知名度、これまでの社会的な悪影響度などいろんな条件を加味すれば、これほど東京都の暴排条例適用第1号に相応しい者はいないのではないか!?
 2011年11月19日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« <ミニ情報>自主廃業を迫られる某証券会社 | トップページ | <ミニ情報>日建・渥美和弘被告の第1回公判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53286168

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第166回 都暴排条例適用第1号に細木数子を!」:

« <ミニ情報>自主廃業を迫られる某証券会社 | トップページ | <ミニ情報>日建・渥美和弘被告の第1回公判 »