« 国税当局が狙うポスト・ヤフーは、本紙を提訴したあの税理士事務所(4)パチンコ業界内に拡がる波紋 | トップページ | <記事紹介>原発テロ「まったく可能、免震棟占拠も簡単」 潜入取材の山岡俊介さんに聞く(「My News Japan」。佐藤裕一) »

2011.10.23

日本初のTLO企業に事件屋介入で、2回目の不渡り

 日本初のTLO(大学の技術移転)企業に、“危ない上場企業”の乗っ取りや株価操縦などを仕掛ける事件屋が介入、経営危機に陥っていることがわかった。その企業とは「ダイマジック」(東京都千代田区)。同社は東京電気大学TLO機関公認の第1号企業として99年6月に設立。大学で培われた新しい3次元音響技術の研究、開発、製品化に取り組んで来た。代表を設立時から勤めるのは、東京電気大教授でもある浜田晴夫氏。その音響技術は人気のゲームソフト「ファイナルファンタジー」、オリンパスのICレコーダー、全日本空輸の機内ヘットフォン、さらにドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話にも採用されるなど実績を上げ、設立8年目の07年度には売上が7億円を超え、近い将来の上場も視野に入れていた。だが、ダイマジックもTLO企業にありがちな技術を商品化するスピード感に欠けたことから資金繰りを知り合いに相談、その相手先が悪く、介入を許すことになったようだ。
 2011年10月22日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 国税当局が狙うポスト・ヤフーは、本紙を提訴したあの税理士事務所(4)パチンコ業界内に拡がる波紋 | トップページ | <記事紹介>原発テロ「まったく可能、免震棟占拠も簡単」 潜入取材の山岡俊介さんに聞く(「My News Japan」。佐藤裕一) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53063110

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初のTLO企業に事件屋介入で、2回目の不渡り:

« 国税当局が狙うポスト・ヤフーは、本紙を提訴したあの税理士事務所(4)パチンコ業界内に拡がる波紋 | トップページ | <記事紹介>原発テロ「まったく可能、免震棟占拠も簡単」 潜入取材の山岡俊介さんに聞く(「My News Japan」。佐藤裕一) »