« <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」の民事訴訟の第1回口頭弁論期日決定 | トップページ | 暴力団組長関与の「過払い金返済請求」仲介会社に名を連ねていた著名弁護士 »

2011.10.30

辞職勧告案を可決された「維新の会藤井寺」市議に浮上した「反社」疑惑

 今年4月の統一地方選で、橋下徹知事率いる「大阪維新の会」と紛らわしい「維新の会藤井寺」を名乗り、大阪府藤井寺市議会選挙で初当選した本多穣氏(44)なる人物がいる。大阪維新の会とは何ら関係ないが、関係があると思って投票した有権者は少なからずいたようで、不動産会社社長の本多氏はさして組織票があるとは思えない(無所属)のに、初立候補で定数16名のところ堂々8位(1739票。立候補は20名)で当選している。もっとも当選後、昨年9月、不動産会社の従業員の態度が悪いと顔を蹴ったり、顔を数回殴ったとして逮捕され、今年2月、堺区検で略式起訴され、堺簡裁が罰金30万円の略式命令を出していたことが判明。さらに9月末、病気を理由に市議会の定例会への欠席が度重なるなか、議員辞職勧告決議案を全会一致で可決された。もっとも、本多氏は「辞職する筋合いはない」と反論している。だが、本紙は、本多氏が触れられたくない過去があることをキャッチした。それは「反社」に関することだ。
2011年10月29日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」の民事訴訟の第1回口頭弁論期日決定 | トップページ | 暴力団組長関与の「過払い金返済請求」仲介会社に名を連ねていた著名弁護士 »

コメント

本田みのるの弟の本田さとしも障害年金を不正受給しながら毎日株の信用取引とブログをして遊んでいます。
この二つの悪をさばいて下さい

投稿: 中川祐介 | 2015.06.07 04:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/53115217

この記事へのトラックバック一覧です: 辞職勧告案を可決された「維新の会藤井寺」市議に浮上した「反社」疑惑:

« <ミニ情報>上原多香子VS「週刊文春」の民事訴訟の第1回口頭弁論期日決定 | トップページ | 暴力団組長関与の「過払い金返済請求」仲介会社に名を連ねていた著名弁護士 »