« 許可申請「理由書」に“虚偽”ーー習志野市で高齢女性宅に強制執行の真相(三菱地所に配慮!?) | トップページ | <ミニ情報>「SPEED」の上原多香子が、『週刊文春』を訴えた先 »

2011.10.14

<ミニ情報>あの福村康廣被告の判決は11月

大手マスコミでは、なぜか逮捕時以降、まったく報道されていないのだが、関係者の話から、東証2部上場「東理ホールディングス」(東京都中央区)の元会長で、09年11月、特別背任容疑で逮捕された福村康廣被告の公判が終わり、この11月には判決が言い渡されることがわかった。ただし、結審したのはすでに7月のこと。通常、結審から1カ月程度で判決になるところ、いくら夏休みが入るとはいえ11月とは遅すぎる。だが、ともかく判決は7月の結審から4カ月後と申し渡されただけで、未だ具体的な判決日さえ決まっていないという。
 2011年10月14日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 許可申請「理由書」に“虚偽”ーー習志野市で高齢女性宅に強制執行の真相(三菱地所に配慮!?) | トップページ | <ミニ情報>「SPEED」の上原多香子が、『週刊文春』を訴えた先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52985527

この記事へのトラックバック一覧です: <ミニ情報>あの福村康廣被告の判決は11月:

« 許可申請「理由書」に“虚偽”ーー習志野市で高齢女性宅に強制執行の真相(三菱地所に配慮!?) | トップページ | <ミニ情報>「SPEED」の上原多香子が、『週刊文春』を訴えた先 »