« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第157回 トラブルになった、どこのメディアも報じられない紳助“発言”のトンデモ内容」 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第158回 芸能マスコミでは報じられない、ジャニー喜多川宅不法侵入事件の背景」 »

2011.09.05

柴野元代議士、自殺の真相(安堵している!? 複数の政治家)

 本日午前、柴野多伊三元代議士(60)が、社長を務めていたバイオ燃料会社「日本中油」(東京都港区)の秘書室の鴨居にロープを掛け自殺していたことは大手マスコミ既報の通り。柴野被告は同社の架空増資・未公開株販売事件で詐欺罪などに問われ、本日午後、東京地裁で一審判決が予定されていた(判決は延期。公訴棄却になる模様)。検察側は懲役6年、罰金2200万円を求刑しており、実刑は必至だった。それにしても、なぜ、自殺なのか? 実は一部マスコミに前日、手紙を送られており、そこには東京地検特捜部の捜査を強く批判する内容も含まれており、覚悟の自殺だったと思われる。
 2011年9月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第157回 トラブルになった、どこのメディアも報じられない紳助“発言”のトンデモ内容」 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第158回 芸能マスコミでは報じられない、ジャニー喜多川宅不法侵入事件の背景」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52655431

この記事へのトラックバック一覧です: 柴野元代議士、自殺の真相(安堵している!? 複数の政治家):

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第157回 トラブルになった、どこのメディアも報じられない紳助“発言”のトンデモ内容」 | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第158回 芸能マスコミでは報じられない、ジャニー喜多川宅不法侵入事件の背景」 »