« 柴野元代議士、自殺の真相(安堵している!? 複数の政治家) | トップページ | <ミニ情報>山口もえ離婚ーー原因作った窃盗事件の被告の判決は!? »

2011.09.06

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第158回 芸能マスコミでは報じられない、ジャニー喜多川宅不法侵入事件の背景」

 少し話が古いが(渡辺氏の連載原稿は月1回、まとめて送られて来るのでお許し下さい)、8月17日午前9時40分ごろ、大手芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」の社長・ジャニー喜多川氏(80)の東京都渋谷区渋谷1丁目の自宅マンションに男が侵入、一時室内に立て籠もる事件があったのをご存じだろうか。喜多川氏が帰宅してドアを開けると、付近にいた男が侵入し、ドアをロック。そこで喜多川氏が通報。駆け付けた警視庁渋谷署員がドアをこじ開け、男を住居侵入罪で逮捕。男は職業不詳、鵜瀞(うのとろ)敏男(52)。「知り合いのジャニーさんの部屋に入っただけ」と供述しているそうだが、喜多川氏は「男は知らない」と話しているという。何とも不思議な事件だ。たいした犯罪でもないので、共同とスポーツ紙の一部が報じたぐらい。だから、知らない読者も多いのではないだろうか。この事件、一見、どうということもない小さな事件かと思い気や、やはり筆者の勘通り、実はひじょうに奧の深い、そして突かれると喜多川氏にとっては実に嫌な背景があるようなのだ。
 2011年9月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« 柴野元代議士、自殺の真相(安堵している!? 複数の政治家) | トップページ | <ミニ情報>山口もえ離婚ーー原因作った窃盗事件の被告の判決は!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52658543

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第158回 芸能マスコミでは報じられない、ジャニー喜多川宅不法侵入事件の背景」:

« 柴野元代議士、自殺の真相(安堵している!? 複数の政治家) | トップページ | <ミニ情報>山口もえ離婚ーー原因作った窃盗事件の被告の判決は!? »