« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第155回 KARAも『全員整形』の告発!!」 | トップページ | 後藤忠政・元後藤組組長が島田紳助を小チンピラと呼ぶ理由 »

2011.09.02

44名死去の歌舞伎町火災から10年ーービルオーナーはその後も意欲的に会社買収、不動産・株投資

 9月1日は防災の日。ちょうどこの日に発生し、44名もの死者を出した新宿歌舞伎町のビル火災からちょうど10周年ということで、大手マスコミはこの件を一斉に報道。現場近くの献花台に、花を手向け、「娘の死を無駄にしないで」といった遺族の声を紹介していた。だが、「娘の死」は現実には無駄になっているといわざるを得ない。放火犯は捕まっていないし、火災ビルのオーナー・瀬川重雄氏は有罪になったとはいえ、かなりの資産を有していることから、慰謝料を払って実刑にならなかった。その後も都内の不動産に積極的に投資。株もいじり、上場企業の実質、オーナーにも。その過程で数々の疑惑も持ち上がっている。とてもではないが、反省の色など見えない。だが、大手マスコミはそうしたことは一切報じ無いどころか、瀬川氏の実名さえ出してない。これでは、亡くなった44名はまさに「犬死に」ではないのか? この10年の間に、この歌舞伎町の火災ビル跡地の所有権は3回替わっている。最新は昨年10月。この所有権移転についても疑問の声が上がっている。
2011年9月2日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第155回 KARAも『全員整形』の告発!!」 | トップページ | 後藤忠政・元後藤組組長が島田紳助を小チンピラと呼ぶ理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52630171

この記事へのトラックバック一覧です: 44名死去の歌舞伎町火災から10年ーービルオーナーはその後も意欲的に会社買収、不動産・株投資:

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第155回 KARAも『全員整形』の告発!!」 | トップページ | 後藤忠政・元後藤組組長が島田紳助を小チンピラと呼ぶ理由 »