« 阪神・金本選手を恐喝で告訴した人物の正体(某上場企業の実質オーナー!?) | トップページ | エイベックス訴訟の最新事情 »

2011.08.29

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第154回 立候補させなくて良かった島田紳助。引退は逮捕逃れか!?」

 突然、島田紳助が引退会見。何があったかはこれからの報道で明らかになるだろう。現時点で筆者が判断するに、警察との間で、「引退するなら暴力団と組んで“やったこと”(大阪南でのビル地上げ等に暴力団を使ったという情報がある)を立件(逮捕)しない」という密約があったと推測する。今日はこの話ではない。彼がテレ朝のサンデープロジェクトの司会をしている頃(90年4月~04年3月)だったろうか・・・。筆者はまず、島田と懇意のタレント坂東英二を参議院選に立候補させようと動いたことがある。筆者は当時、関西テレビとひじょうに密接な関係にあった。坂東とは関西テレビ社長室を借りて2人だけで会い、当選を保証した。その後、残念ながら坂東が株式投機等で問題を起こしたことで動きを止めたのだが、坂東を当選させた後、次に島田紳助を担ぎ出そうと考えていたのだ。頭の悪いタレントでも、テレ朝などの時事問題を扱う番組に関わるようになり、少し勉強し、「先生!」などと呼ばれるようになると、何を勘違いしてか、政界に急に色気づく連中がいる。だから、筆者は都はるみがサンプロに出てた時、注意し、出ないようにしたこともある(89年、「普通のおばさん代表」として登場。コメンテーター及びスポーツコーナーのレポーターを務める)。その点、紳助は色気を見せた典型的1人だった。
2011年8月28日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 阪神・金本選手を恐喝で告訴した人物の正体(某上場企業の実質オーナー!?) | トップページ | エイベックス訴訟の最新事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52592691

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第154回 立候補させなくて良かった島田紳助。引退は逮捕逃れか!?」:

» 島田紳助引退の謎 「人間マンダラ」での政治的発言「ワシの御門事件」? [島田紳助引退!思わぬ真相!]
島田紳助引退!思わぬ真相!渡辺二郎 羽賀研二 金本 流出動画と女性 [続きを読む]

受信: 2011.08.29 02:34

« 阪神・金本選手を恐喝で告訴した人物の正体(某上場企業の実質オーナー!?) | トップページ | エイベックス訴訟の最新事情 »