« 辞任した松本龍復興相と「反社」に関する情報 | トップページ | <新連載>『田沢竜次の昭和カルチャー甦り』(第19回)「映画『マイ・バック・ページ』と失意の1979年」 »

2011.07.06

あの川上氏が協力!? 上場廃止になった「アイ・シー・エフ」「シグマ・ゲイン」両社の被害者の会立ち上がる

「アイ・シー・エフ」(現トリプルリーチ)、「シグマ・ゲイン」(現ユートピアキャピタル)といえば、本紙では何度も取り上げてきたように、単に業績が悪く上場廃止になったに止まらず、代表者等が会社資産を流出させた可能性があり、事件性もある。なかでも現在、両社を実質支配している長田雄次氏はその中心人物と思われ、上場時から両社に関与し、特にシグマの売りだったマカオ開発事業につき、海外ファンド間の取引を巧みに利用して私腹を肥やし、現在、このマカオ開発事業は別会社に事業譲渡し清算を企んでいるようだ。こうしたなか、ついに被害者の会が立ち上がり、専用ブログも設けられた。
 2011年7月6日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 辞任した松本龍復興相と「反社」に関する情報 | トップページ | <新連載>『田沢竜次の昭和カルチャー甦り』(第19回)「映画『マイ・バック・ページ』と失意の1979年」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52136345

この記事へのトラックバック一覧です: あの川上氏が協力!? 上場廃止になった「アイ・シー・エフ」「シグマ・ゲイン」両社の被害者の会立ち上がる:

« 辞任した松本龍復興相と「反社」に関する情報 | トップページ | <新連載>『田沢竜次の昭和カルチャー甦り』(第19回)「映画『マイ・バック・ページ』と失意の1979年」 »