« 梨元勝氏一周忌「忍ぶ会」に透けて見えた、芸能マスコミ界の退廃ぶり | トップページ | 本紙追及のクロマグロ詐欺疑惑「シールド」、銀行の「取引停止通知書」入手 »

2011.07.30

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(315)「アイビーダイワ」株価、もう一段上がる!?

 超低位株だったジャスダック上場「アイビーダイワ」(東京都渋谷区)が5月下旬から大商いとなり、それまで上場廃止基準の10円台で推移していたところ、これという目立って材料もないのに、あれよあれよという間に50円台にまでなったのはご存じの通り。その後、さすがに株価は下がりだしたが、それでも7月に入るや再び50円台にまでなり、その後も40円台前後で高値維持している。こうしたなか、7月27日になり、アイビーダイワは「当社の新規事業に関する一部報道について」なるIRを出した。一部メディアに、同社が中長期的な経営戦略として展開を予定している環境事業につき、すでに業務開始を決定していると捉えられかねない記載がなされているとして注意を呼びかけるものだ。
2011年7月30日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 梨元勝氏一周忌「忍ぶ会」に透けて見えた、芸能マスコミ界の退廃ぶり | トップページ | 本紙追及のクロマグロ詐欺疑惑「シールド」、銀行の「取引停止通知書」入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/52349902

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(315)「アイビーダイワ」株価、もう一段上がる!?:

« 梨元勝氏一周忌「忍ぶ会」に透けて見えた、芸能マスコミ界の退廃ぶり | トップページ | 本紙追及のクロマグロ詐欺疑惑「シールド」、銀行の「取引停止通知書」入手 »