« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第146回 韓流・大人気のチャン・グンソクの顔は整形!?」 | トップページ | 「コンピュータ監視法」参院法務委で可決、成立へ »

2011.06.16

娘が告訴人の父こそ逮捕されるべきと陳述ーー神奈川県警川崎署で元妻を違法取り調べ!?(続報)

 本紙は6月13日、留置所の担当医が処方した持病の薬さえ与えず、その苦痛の余り、警官がデッチ上げた調書に署名捺印してしまい、いまも拘留中の女性がいるようだと報じた。それだけでも事実とすれば、とんでもないが、しかも告訴したのは元夫で、なぜこんな本来民事と思われる案件を、警察がそこまでして自白させるのか疑問を呈した。ところが、この件、さらに新たな事実が明らかになった。警官が元夫と連れ立って、証拠固めのために娘を訪ねたところ、その娘は母の容疑についてはよく知らないとする一方、少なくとも父が母との共有財産(自宅)を違法な手段で売却して不当利得を得ており、父こそが逮捕されるべきだと、川崎警察署副署長宛に「陳述書」を提出したのだ(以下に、その陳述書を転載)。しかも、そもそも両親が離婚に至ったのは、父の暴力のせいだという。
 2011年6月15日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第146回 韓流・大人気のチャン・グンソクの顔は整形!?」 | トップページ | 「コンピュータ監視法」参院法務委で可決、成立へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51959746

この記事へのトラックバック一覧です: 娘が告訴人の父こそ逮捕されるべきと陳述ーー神奈川県警川崎署で元妻を違法取り調べ!?(続報):

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第146回 韓流・大人気のチャン・グンソクの顔は整形!?」 | トップページ | 「コンピュータ監視法」参院法務委で可決、成立へ »