« トヨタ系企業相手に5億1500万円の支払い命令を受けたAPF | トップページ | 東大合格実績有数の学園にーー運動部顧問に性的スキャンダル疑惑  »

2011.06.18

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第147回 羽賀研二実刑!! 無罪信じた彼らのおつむ疑う・・」

筆者予言とおり、三流タレントの羽賀研二(49)に6月17日、大阪高裁(古川博裁判長)は怒りの裁きを下した。一審の無罪を退け、主犯の羽賀に懲役6年、共犯の元プロボクサー渡辺二郎に懲役2年の実刑判決を下したのだ。判決内容は読者もご存知だろうから述べない。が、押尾学と同類で女も男も自分の能力や努力、人望などではなく、媚や色仕掛けでモノにして逮捕まで生きてきた男である。一審の法廷では千葉県市川市(現在、歯科医廃業で東京に)のバブル歯科医に偽証までさせて無罪を勝ち取った。それでも少し不安があったのか、弁護士の入れ知恵なのか、沖縄に一人住む母親は心臓が悪いと泣き落とし、最後は生まれたばかりの赤子を抱いた妻を情状証人に立て、またもウソ号泣で同情を買おうとした。それだけではない。一審で偽証した歯科医が偽証罪で起訴されると、二審で、また偽証証人を立てたのだ。この人物は法廷で検察官に「あなたも偽証するのか!」とまで問い詰められている。以前にも少し述べたが筆者は京都東映撮影所で羽賀研二と一緒になり、ひと言二言の会話と交わした。そして関係者の周囲を蝶の蛾のように舞い、媚びる姿で根性の悪さを見抜き、「この男は必ず事件を起すぞ」と。案の定、それからである。次々と事件を起し続けた。
 2011年6月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« トヨタ系企業相手に5億1500万円の支払い命令を受けたAPF | トップページ | 東大合格実績有数の学園にーー運動部顧問に性的スキャンダル疑惑  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51980711

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第147回 羽賀研二実刑!! 無罪信じた彼らのおつむ疑う・・」:

« トヨタ系企業相手に5億1500万円の支払い命令を受けたAPF | トップページ | 東大合格実績有数の学園にーー運動部顧問に性的スキャンダル疑惑  »