« 海老蔵殴打事件の同席者、傷害罪で逮捕 | トップページ | 押尾事件余波で売上高減、赤字でーーあのPJ野口社長が実質、解任へ »

2011.05.27

APFの「昭和ホールディングス」への8億円償還のカラクリ

 本紙が徹底追及している、東証2部、ゴム老舗「昭和ホールディングス」(千葉県柏市)への、親会社であるタイ投資ファンド「APF」の27億円償還問題だが、昭和HDは5月25日、内8億円分が入金されたとIRした。
もっとも、それでもまだ実に17億4000万円分が償還されていない。しかも、昭和HDは昨年12月3日のIRで、今年3月までに全額償還される(最初から契約上、その日が償還日なのだから当たり前の話。それをわざわざIRしたのは当時、昭和HDとAPFとの間の架空(空)増資疑惑が出たため、それを打ち消す狙いがあったと思われる)とわざわざ断り、その期限から約2カ月も経て、未だ大部分が償還されず、なぜ、株主に対し、その理由や見解、そして謝罪の言葉などが何らないのか? しかも、8億円だけでも戻って来たといっても、同日、昭和HDは子会社「昭和ゴム」の5億円分増資引き受けもIRしており、差引き、昭和HDには3億円の現金しか残らない。それどころか、そもそもこの8億円の原資に関してもとんでもない事実が判明したので、以下、報告する。
 2011年5月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 海老蔵殴打事件の同席者、傷害罪で逮捕 | トップページ | 押尾事件余波で売上高減、赤字でーーあのPJ野口社長が実質、解任へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51784869

この記事へのトラックバック一覧です: APFの「昭和ホールディングス」への8億円償還のカラクリ:

» スリーミニッツキャッシュ(Three minutes Cash)暴露レビュー [【Alley’s】 ネット起業で月収100万円]
投資系商材の暴露レビューをしています。豪華特典もあり。 [続きを読む]

受信: 2011.05.28 04:54

« 海老蔵殴打事件の同席者、傷害罪で逮捕 | トップページ | 押尾事件余波で売上高減、赤字でーーあのPJ野口社長が実質、解任へ »