« 株式会社なのに警官常駐ーーこれが東電トップ・勝俣恒久会長の超豪邸 | トップページ | 上杉隆「活動休止宣言」を巡って、永田町で流れる仰天説 »

2011.04.02

あのファンド詐欺疑惑「JPB」磯辺裕樹元代表の“連絡先”になっていたヤメ検弁護士

 JPBといえば、本紙で過去、何度も取り上げて来た、「日本プライベートバンキングコンサルタンツ」(東京都千代田区。略称JPB)なる資産家向けの私的な資産運用銀行。だが、その事態は非常に詐欺的で、刑事罰にこそ問われていないものの(関係者は詐欺罪で逮捕に)、元代表の磯辺裕樹氏は元顧客から訴えられた民事訴訟で次々敗訴、あるいは一定額を支払うとの和解を余儀なくされているものの、そのほとんどを支払い拒否。主に海外で過ごし、わが国での居場所をハッキリさせず逃げ続けている。ところが、情報提供があり、磯辺氏のわが国における郵便物の受け取りなど、重要な連絡先になっている場所が判明した。そこは東京都港区のある弁護士事務所の部屋だったのだ。提供していたのは、ヤメ検弁護士。もちろん、事情を知らず善意で貸していたわけではない。それどころか、このヤメ検弁護士、JPB関連外のトラブルで、所属の東京弁護士会に懲戒請求されていたこともわかった。懲戒にはならなかったものの、その懲戒請求書の内容、関係者の証言などによれば、まさにカネを始めとする自分の欲望のためなら何でもありの悪徳弁護士ぶりが浮かび上がって来た。
2011年4月1日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 株式会社なのに警官常駐ーーこれが東電トップ・勝俣恒久会長の超豪邸 | トップページ | 上杉隆「活動休止宣言」を巡って、永田町で流れる仰天説 »

コメント

結局、在日の彼奴らに詐欺されたって事ですね。

投稿: す | 2016.06.13 23:34

最近までJPBのフリーダイヤル020-481-814で男の声でFAXしてください¥Fax03-6734-0650とありましたが、今はフリーダイヤルもなく、中林郁夫の携帯 au 080-6713-0870も最近までTELできていましたが、今は使われていません。この番号より住所がわかりませんかね? まったくひどい話です 情報交換したいです 

投稿: 騙された | 2016.06.09 10:18

磯辺浩樹 花岡 聡 深作 浩 全員詐欺師です。私も全財産取られました。プライベートバンクやマスコミ、○○団を利用し金融詐欺を起こしました。今もこいつらが悠々自適に生きていることが許せません。

投稿: 詐欺師です | 2015.11.07 00:33

ジャック磯田という名前の投資家で紹介され、実績をパフォーマンスされた物を見せられ、その投資を料理王国社のCEO尾尻津典氏からの提案もあり、2010年に投資に参加しました。
約1年は順調に配当金が支払われたので、増資し、その後半年たった2012年5月に、奥さんが癌で死亡したという理由で、仕事が出来ず、それまでの配当金の支払いがストップされ、それ以降、計算書のみ送られ、解約の手続きをしても支払われず、支払うという期限を過ぎても連絡が取れないので、裁判所を通して資産を調べたところ、表の銀行口座には空っぽ状態でした。
本人と、その事務をしていた、中林郁夫という男も一切連絡が取れずで、姿を隠している状態です。

投稿: C.I.O | 2015.06.06 10:18

磯辺裕樹から金を詐取された者の一人です.最近,磯辺は紀尾井町の自分の事務所を閉めたらしく,郵便物が返ってきてしまいました.その弁護士とは伊関正孝のことでしょうか?であれば,ぜひ居場所を知りたいものです.

投稿: 通りすがり | 2011.04.16 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51276115

この記事へのトラックバック一覧です: あのファンド詐欺疑惑「JPB」磯辺裕樹元代表の“連絡先”になっていたヤメ検弁護士:

« 株式会社なのに警官常駐ーーこれが東電トップ・勝俣恒久会長の超豪邸 | トップページ | 上杉隆「活動休止宣言」を巡って、永田町で流れる仰天説 »