« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第139回 押尾学事件、控訴審判決。一審と変わらず刑務所へ」 | トップページ | いよいよ窮地の「セイクレスト」に飛び出した、1億3000万円の行方 »

2011.04.18

あの階数水増し建設「ユービー」問題の陰に複数の政治家(第2弾)

 4月4日に第1弾を報じたこの件、大きな動きがあったので追加報道する。大阪の不動産会社「ユービー」によるこの違法建築問題で、大阪のオンブズマンが、大阪市議会に議会陳情を行ったのだ。大阪といえば、4月10日投開票の統一地方選で、橋下徹大阪府知事率いる「大阪維新の会」が大躍進したのはご存じの通り。もっとも、オンブズマンは共産党を中心とする革新派での徹底究明を陳情している。大阪市の当時の担当課長が、大阪府警の任意による事情聴取を受けていたとして、その事実関係の実態調査も陳情項目にある。陳情の趣旨、項目は別紙の通り(以下に転載)。この陳情を通し、オンブズマンは余りにも曖昧な大阪市の是正勧告の実態解明に迫るとしている。
2011年4月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第139回 押尾学事件、控訴審判決。一審と変わらず刑務所へ」 | トップページ | いよいよ窮地の「セイクレスト」に飛び出した、1億3000万円の行方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51427657

この記事へのトラックバック一覧です: あの階数水増し建設「ユービー」問題の陰に複数の政治家(第2弾):

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第139回 押尾学事件、控訴審判決。一審と変わらず刑務所へ」 | トップページ | いよいよ窮地の「セイクレスト」に飛び出した、1億3000万円の行方 »