« 桝澤徹元代表も出席予定ーー企業再生は名目!? 「ジェイ・ブリッジ」の悪辣さが極だつ注目訴訟の5・12証人尋問 | トップページ | あの階数水増し建設「ユービー」問題の陰に複数の政治家(第2弾) »

2011.04.18

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第139回 押尾学事件、控訴審判決。一審と変わらず刑務所へ」

 一審判決後、筆者は「二審も実刑確実」と予言していた。本日午前、控訴審判決が下った。被告・押尾学(32)の控訴を棄却し、一審通り“2年6ヶ月の実刑判決”が下った。天罰である。以下、今朝のスポーツ紙を参考に詳しい判決内容を紹介する。合成麻薬MDMAを一緒に飲んだ女性の救命を怠ったとして、一審東京地裁の裁判員裁判が保護責任者遺棄と麻薬取締法違反(譲渡、譲り受け、所持)の罪を適用し、懲役2年6月とした元俳優・押尾学被告の控訴審判決で、東京高裁は18日、一審判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
 2011年4月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 桝澤徹元代表も出席予定ーー企業再生は名目!? 「ジェイ・ブリッジ」の悪辣さが極だつ注目訴訟の5・12証人尋問 | トップページ | あの階数水増し建設「ユービー」問題の陰に複数の政治家(第2弾) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/51426080

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第139回 押尾学事件、控訴審判決。一審と変わらず刑務所へ」:

« 桝澤徹元代表も出席予定ーー企業再生は名目!? 「ジェイ・ブリッジ」の悪辣さが極だつ注目訴訟の5・12証人尋問 | トップページ | あの階数水増し建設「ユービー」問題の陰に複数の政治家(第2弾) »