« 注目の東卸理事長選ーー再投票も同数で決まらず(築地移転強行の背後に見え隠れする石原ゼネコン利権疑惑) | トップページ | 新手の地上げ手口もーー「武富士」、問題の“京都3物件”入札は不成立に »

2011.02.10

小切手が物語る、「岡本倶楽部」と暴力団との接点

 2月7日、ついに事件化した、静岡県熱海市の「岡本ホテル」などを格安で利用できるとして会員制「岡本倶楽部」の預託金名目で200億円超を集めた大型詐欺事件ーー本紙は翌日、逮捕された大東正博元オーナーらの背後に弘道会を始めとする複数の暴力団が関わり、一部資金が流れていた可能性があるとして、その接点について具体的な事実を複数挙げた。冒頭に掲げた「毎日」(2月8日夕刊)記事にも、「捜査本部は(預託金の)一部が暴力団の資金源になっていたとみている」と記されている。実はその後、これまでに入手していた資料を精査して見たところ、ある「小切手」の存在に気づいたので、以下、紹介しておく。
 2011年2月10日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 注目の東卸理事長選ーー再投票も同数で決まらず(築地移転強行の背後に見え隠れする石原ゼネコン利権疑惑) | トップページ | 新手の地上げ手口もーー「武富士」、問題の“京都3物件”入札は不成立に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50826125

この記事へのトラックバック一覧です: 小切手が物語る、「岡本倶楽部」と暴力団との接点:

« 注目の東卸理事長選ーー再投票も同数で決まらず(築地移転強行の背後に見え隠れする石原ゼネコン利権疑惑) | トップページ | 新手の地上げ手口もーー「武富士」、問題の“京都3物件”入札は不成立に »