« 後援会関係者が改めて証言ーー「八百長を全廃したら大相撲は成り立たない」 | トップページ | 「国際テロ捜査情報流出」に関する情報 »

2011.02.05

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第128回 マツコも激怒! 身内にいる石原都知事が、ゲイ蔑視発言の何故?」

 老醜がまたほざいた。「サンフランシスコでゲイのパレードを見ましたけど、見てて本当に気の毒だと思った。どこかやっぱり足らない感じがする」。同性愛を遺伝子のせいにする認識の元での発言だった。石原はまず昨年12月3日、テレビでゲイが目立つことをチクリ。これは、いま売れっ子のマツコ・デラックスのことを指したと思われる。そして、その真意をその数日後、改めて聞かれたなかで、冒頭の遺伝子異常の発言となった。これにはマツコも激怒。12月13日放送のMXテレビのレギュラー番組のなかで「テレビにオカマを出し過ぎているとの発言には怒ってない。ただ、遺伝子の話は、お前、知らねえだろう、って。あの人が遺伝子のスペシャリストで、研究して“ゲイは遺伝子がおかしくて欠陥品だ”と証明されているならまあいいけど」と発言している。これまでも、最近のネットカフェ利用者や漫画家への酷い差別発言に限らず、その手の常習者とはいえ、石原知事よ、墓穴を掘ったね。
2011年2月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 後援会関係者が改めて証言ーー「八百長を全廃したら大相撲は成り立たない」 | トップページ | 「国際テロ捜査情報流出」に関する情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50784768

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第128回 マツコも激怒! 身内にいる石原都知事が、ゲイ蔑視発言の何故?」:

« 後援会関係者が改めて証言ーー「八百長を全廃したら大相撲は成り立たない」 | トップページ | 「国際テロ捜査情報流出」に関する情報 »