« 「春日電機」乗っ取りで、篠原容疑者と共闘していた鹿内宏明氏Jの収支決算 | トップページ | <主張>阿久根市長選ーー竹原氏落選はマスコミに市民が「だまされた部分もある」 »

2011.01.18

特許庁疑惑キーマン――豪遊をして去った、「東芝ソリューション」梶川茂司前社長

 本紙が追及し続けている「東芝(ソリューション)」が受注した特許庁コンピュータシステム統合開発を巡る疑惑ーーそのキーマンである東芝ソリューションの梶川茂司社長(59)は昨年末で退任。東芝の顧問に就いた。東芝ソリューションの社長には、代わって、河井信二氏(56)が1月1日から就いている。河井氏は慶應大卒後、東芝に入社。東芝ファイナンス社長を経て10年、東芝ソリューション入社。東芝情報システムス社長と兼務する。
 2011年1月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「春日電機」乗っ取りで、篠原容疑者と共闘していた鹿内宏明氏Jの収支決算 | トップページ | <主張>阿久根市長選ーー竹原氏落選はマスコミに市民が「だまされた部分もある」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50621335

この記事へのトラックバック一覧です: 特許庁疑惑キーマン――豪遊をして去った、「東芝ソリューション」梶川茂司前社長:

« 「春日電機」乗っ取りで、篠原容疑者と共闘していた鹿内宏明氏Jの収支決算 | トップページ | <主張>阿久根市長選ーー竹原氏落選はマスコミに市民が「だまされた部分もある」 »