« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第126回 離婚騒動でいらぬ負担がーー今シーズンのダルビッシュ有は大丈夫か!? | トップページ | 社外調査委員会が解明中ーー「TLホールディングス」疑惑の真相 »

2011.01.12

ついに逮捕された「春日電機」の乗っ取り屋・篠原猛

 警視庁捜査2課は本日午前、東証2部に上場していた「春日電機」の元社長・篠原猛(53)ら3名を逮捕した。容疑は篠原容疑者のオーナー会社「アインテスラ」に計5億5000万円を貸し付け、春日電機に損害を与えた会社法違反(特別背任)容疑だ(上写真は篠原らの逮捕を報じるANNのニュース)。警視庁はすでに昨年10月、関係先にガサをかけており、関係者の間では警視庁2課の今年の初荷になると見られていたが、その通りになった。そもそも篠原容疑者は春日電機とは何の関係もなく、07年7月から春日電機株の買い占めを始め、08年1月には4割近くを買い占め、社長に就くことになった。春日電機は、近年のポッと出の実業の伴わない会社ではなく、歴史ある産業機器メーカー。だが、経営不振のなか、畑崎銘柄の一つとなり、その後を篠原容疑者が引き継いだかたちで乗り込んで来たのだった。本紙ではその当時から、篠原容疑者は乗っ取り屋で、まともに事業をする気はないとして警告記事を出していた。
 2011年1月12日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第126回 離婚騒動でいらぬ負担がーー今シーズンのダルビッシュ有は大丈夫か!? | トップページ | 社外調査委員会が解明中ーー「TLホールディングス」疑惑の真相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50566991

この記事へのトラックバック一覧です: ついに逮捕された「春日電機」の乗っ取り屋・篠原猛:

» 篠原猛 ② [◆裏経済 儲かる株 FX 事件◆]
ワールドの畑崎とかバナーズとか大丈夫なんだろうか? 関塚とかもたしか絡んでいたような? http://keizaikeizai.seesaa.net/article/180383178.html [続きを読む]

受信: 2011.01.14 12:32

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第126回 離婚騒動でいらぬ負担がーー今シーズンのダルビッシュ有は大丈夫か!? | トップページ | 社外調査委員会が解明中ーー「TLホールディングス」疑惑の真相 »