« 法然上人の教えはどこに!? 浄土宗「済海寺」で起きた墓地撤去問題 | トップページ | 『野良犬ジャーナル』第3回分=「地方分権の行方を現役一人会派市議にズバリ聞く」がオン・デマンドに »

2010.12.27

「ウェッジHD」の子会社を破産させていたタイ投資ファンドAPF

 本紙は12月24日、新ジャスダック上場「ウェッジホールディングス」(田代宗雄社長。東京都千代田区)のAPFホールディングス所有分36・87%に譲渡担保権が設定された事実を紹介し、いよいよ投資ファンド「アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)」(本社=タイ・バンコク。此下益司会長)が資産整理を始めた模様と報じた。この件は12月22日に出た「大量保有変更報告書」でわかったが、続いて12月24日、今度は同じくAPF傘下の「明日香野ホールディングス」(大阪市生野市)のウェッジホールディングス株所有分17・59%分に関しても、やはり「A.P.F.Group Co.,Ltd」により譲渡担保権が設定されたことがわかった。そして、他にもAPFの資産整理の一環としか思えない事実を本紙は把握している。
2010年12月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 法然上人の教えはどこに!? 浄土宗「済海寺」で起きた墓地撤去問題 | トップページ | 『野良犬ジャーナル』第3回分=「地方分権の行方を現役一人会派市議にズバリ聞く」がオン・デマンドに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50410560

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェッジHD」の子会社を破産させていたタイ投資ファンドAPF:

» 年が越せるのか [融資これがほんとの話]
確かな情報を手にしましょう。 [続きを読む]

受信: 2010.12.31 17:44

» 年が越せるのか [融資これがほんとの話]
確かな情報を手にしましょう。 [続きを読む]

受信: 2010.12.31 17:56

« 法然上人の教えはどこに!? 浄土宗「済海寺」で起きた墓地撤去問題 | トップページ | 『野良犬ジャーナル』第3回分=「地方分権の行方を現役一人会派市議にズバリ聞く」がオン・デマンドに »