« あの「グレース・アイコ」が、今度は「ねずみ講」!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第120回 海老蔵暴行事件で名前が出る、私が初代最高顧問を務めた『関東連合』」(上) »

2010.12.05

創価学会が恐れる「静穏の保持に関する法律」の政令改正

 池田大作名誉会長の動向が注目される創価学会だが、公明党が政権から外れたことで、懸念している件がある。民主党が財源捻出のため、ここに来て宗教法人非課税の見直し論を言い始めている件もそうではあるが、学会にとってやはりもっと懸念するのは、彼らにすれば“生き仏”といってもいい池田名誉会長に直に関わることだ。岡田克也民主党幹事長は11月29日、小沢一郎元代表の証人喚問につき、議決によって実現することもあると示唆したと報じられた際も、民主党の当事者などより、学会・公明党の方でもっと大きな話題になったという。「証人喚問(参考人招致も)は慣例で各会派の全会一致が原則。池田氏は過去2度要求を受けた(民間人で2回は唯一)が、共に公明党が反対したため実現しなかった。だが、ここに来て、小沢氏の証人喚問を民主党幹部までもが多数決でもやるべきと言い出したわけですから。ただし、過去3回全会一致でなくても例外的に認めた例もある。公明党がこの間長く政権与党入りしていたのは、喚問阻止の意味も大きい。ところが、いまや野党ですからね」(永田町事情通)。もっとも、臨時国会は12月3日で閉会。小沢氏喚問は予想通り、議決にさえ至らず、学会・公明党派ホッとしているようだ。だが、それよりはるかに実現性があるとして、彼らがもっと密かに懸念しているのが「静穏の保持に関する法律」の政令改正だという。
2010年12月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あの「グレース・アイコ」が、今度は「ねずみ講」!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第120回 海老蔵暴行事件で名前が出る、私が初代最高顧問を務めた『関東連合』」(上) »

コメント

◆ 2010年最も人気がある商品!!
ブランド激安ウェブサイトです_ヴィトン偽物を販売しています_
ルイヴィトンコピー 、シャネルコピー、グッチコピー 、
エルメスコピー、ロレックスコピーが揃って、シャネル偽物 、
グッチ偽物 、エルメス偽物、ロレックス偽物が揃って、
バッグコピー、財布コピー、腕時計コピー、通販します
◆ ★2010年最高等級時計大量入荷超人気!!!★
◆ ★2010年最新作シャネル新品、新素材入荷
◆ 2010年最も人気がある商品!!
↓↓↓
2010新作入荷!注文割引開催中
★注文金額30000~50000円以上:3%OFF.
★注文金額50000~100000円以上:5%OFF.
★注文金額100000~200000円以上:10%OFF.
★注文金額200000円以上:10%OFF.
↓↓↓
◆ 当店URL: http://www.bag19.com
◆ 当店URL: http://www.mmbrand.net
http://www.abbbao.com

投稿: 美恵子 | 2010.12.08 21:28

長期金利4%で国家破綻します、1000兆円の借金
利払い=40兆円、国税収は37兆円

戦争するよりマシ

破たん処理で一からやり直そう!

投稿: 山岡ファン | 2010.12.06 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/50212315

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会が恐れる「静穏の保持に関する法律」の政令改正:

« あの「グレース・アイコ」が、今度は「ねずみ講」!? | トップページ | <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第120回 海老蔵暴行事件で名前が出る、私が初代最高顧問を務めた『関東連合』」(上) »