« <告知>「神戸製鋼所関連記事4本の削除と、お詫び」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(279)ベトナム向けODA案件で贈収賄疑惑に関する告発文書 »

2010.09.27

本紙ネットTVで生放送ーーリコールに向け、住民投票実施が決まった阿久根市長、副市長の言い分

 予告通り、ジャーナリスト仲間の寺澤有氏とやっているネットTVの第3回目生放送を9月23日、鹿児島現地より行った。ゲストは、「ブログ市長」とも呼ばれ、物議を醸し、全国的にも注目を浴びている竹原信一・阿久根市長と、竹原氏の招きで副市長に就任した元愛媛県警巡査部長の仙波敏郎氏。警察の裏金作りを現役警官として告発した御仁だ。報道が一方的になると、真実が伝わらない典型例であり、生報道に続き、オンデマンドで報じる意義は大きいと思う。長時間(約2時間半)のインタビューとなり、容量の関係で、ユーチューブで複数回(10回分)に分けた。まずは2回分を載せた。以下、順次、公開していく。
 2010年9月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <告知>「神戸製鋼所関連記事4本の削除と、お詫び」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(279)ベトナム向けODA案件で贈収賄疑惑に関する告発文書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/49577233

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙ネットTVで生放送ーーリコールに向け、住民投票実施が決まった阿久根市長、副市長の言い分:

« <告知>「神戸製鋼所関連記事4本の削除と、お詫び」 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(279)ベトナム向けODA案件で贈収賄疑惑に関する告発文書 »