« カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(上) | トップページ | カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(下) »

2010.09.05

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第102回 押尾事件初公判詳報ーー押尾側証言に重大疑惑浮上!」

 8月3日、相変わらず霞ヶ関も暑かった。今日は期待した(失礼)初の芸能人裁判員裁判だけに傍聴希望者も相当数だろうと筆者も意気込んで出向いた。地裁前に到着したのは12時過ぎ。傍聴希望者の列ができていた。が、ざっと見渡しても、筆者も含めて大騒ぎした昨年のあの事件がウソのようで、期待した人数ではない。本人が思い込んでいるほどスターじゃなかったということだろう。しかも、首を傾げたのは押尾と同世代か、もう少し上の年代のYシャツ、ノーネクタイ、黒パンツのオフィスから昼食に抜け出てきたような男が目だったことだ。しばらく見ていて気がついた。嫌々並んだ様子の彼らは、どうやらメディア関係の会社が傍聴席確保のために動員した社員たちのようだ。隣の20代の男性に、「暑いでね、今日も・・私は派遣から来たんだけど、あなたは?」と何気ないように話しかけると、何のことはない彼も登録している人材派遣会社から「日当で派遣された」と小さな声。後は迷惑そうな顔で視線をそらせた。派遣だと口にするなといわれているのが判る。さて、以下、一般新聞では報じられていない初公判の詳報を、TVニュース、スポーツ紙や独自情報などを総合してお届けする。予想通り、押尾学は「私は無罪です」と法廷で全面対決を打ち出した。合成麻薬MDMAを一緒に飲んで容態が悪化した知人女性=田中香織さん(享年30)を死亡させたとする保護責任者遺棄致死、麻薬取締法違反(譲り受け、譲渡、所持)の罪に問われた元俳優・押尾学被告(32)だが、彼は東京地裁(山口裕之裁判長)の裁判員裁判初公判で遺棄致死罪と譲渡罪の起訴内容を否認。無罪を主張した。残る2つの罪は大筋で認めた。押尾は黒のスーツ上下に青いネクタイ。髪は肩にかかる長さでややウェーブがかかっていた。ちょっと前の報道では少し太っているとあったが、痩せ気味だった。法廷に入ると押尾は10秒ほど、傍聴席に座る田中香織さんのご両親の顔を見つめたという。もちろん、頭も下げず、目礼もせずだ。これに対し、田中さんの父親は押尾を見ていたが、母親は目を下にしたままだったという。
2010年9月5日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(上) | トップページ | カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/49358667

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第102回 押尾事件初公判詳報ーー押尾側証言に重大疑惑浮上!」:

» 【マジコン】ポケモン ホワイト ブラック【エミュ】 [【マジコン】ポケットモンスターブラック・ホワイト【攻略】]
ポケットモンスターブラック・ホワイトのROMデータが!マジコン対策回避方法!? [続きを読む]

受信: 2010.09.06 23:12

« カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(上) | トップページ | カルト教団との「告発文書」まで出されていた、あの「ラブホ動画」青学院長(下) »