« 東京地検特捜部が「河村建夫」官房長官(当時)の背任容疑で動き出す | トップページ | これが「岡本倶楽部」が起死回生を狙った12番目のホテル(あの末野謙一氏も関与!?) »

2010.08.13

着々と調査進行中かーー「昭和ゴム」など複数の上場企業が絡むAPF関連疑惑

 今年6月、証券取引等監視委員会が東証2部上場「昭和ゴム」(現・昭和ホールディングス。本社・千葉県柏市)に調査に入っていたことが、関係者の証言などからわかった。昭和ゴムは現在、投資ファンド「アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)」(本社・タイのバンコク。此下益司代表)の傘下。そして、この間、両社が行った第3者割当増資に関して架空増資疑惑が出ており、その絡みの調査ではないかと見られている。その一方のAPFにも同時期、調査が入った模様であることは、本紙既報の通り。そして先週には、証券取引等監視委員会は今度は中古車輸出などの上場企業に調査に入ったとの情報が、本紙の元には入って来た。
2010年8月13日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 東京地検特捜部が「河村建夫」官房長官(当時)の背任容疑で動き出す | トップページ | これが「岡本倶楽部」が起死回生を狙った12番目のホテル(あの末野謙一氏も関与!?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/49133685

この記事へのトラックバック一覧です: 着々と調査進行中かーー「昭和ゴム」など複数の上場企業が絡むAPF関連疑惑:

« 東京地検特捜部が「河村建夫」官房長官(当時)の背任容疑で動き出す | トップページ | これが「岡本倶楽部」が起死回生を狙った12番目のホテル(あの末野謙一氏も関与!?) »