« 巨額窃盗事件、いよいよ捜査本格化ーー山口もえ夫からも、事情聴取へ | トップページ | 本紙指摘通り、APF関連先に強制調査に入っていた証券取引等監視委員会 »

2010.08.27

本紙も入手ーー「青学院長ラブホ動画」、真相はもっと“露骨”

 今日発売の「夕刊フジ」が、青山学院のトップ、山北宣久・第13代青山学院院長(69)が、たまたまその日、レストランで知り合った見知らぬ30代と思われる女性と東京・恵比寿のラボホテルに入るところなどが録画されたDVDを入手したとして、スッパ抜いている。青山学院といえば、幼稚園から大学院まで擁し、生徒数約2万5000名の有名大学。山北氏はその教育部門の最高責任者。しかも、日本のプロテスタント教会のトップでもある。山北氏は「夕刊フジ」の取材に対し、ラブホに入ったのは「ラブホとわからず(飲食店だと思い)」、その後、タクシーで移動して、自宅兼教会に女性を入れたのは「女性が教会内部を見たいといったから」と釈明しているが、波紋を広げるのは確実だろう(ただし、山北氏の名誉のためにいえば、DVDの時間カウンターの数字から見て、ラブホも自宅兼教会も女性は数分で出て来ている可能性が高い)。しかも、本紙は「夕刊フジ」記事では明かされなかった情報も入手している。山北氏の女性に対する行為は、もっと“露骨”だったと思われる。(証拠の映像を、以下に転載)
 2010年8月27日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 巨額窃盗事件、いよいよ捜査本格化ーー山口もえ夫からも、事情聴取へ | トップページ | 本紙指摘通り、APF関連先に強制調査に入っていた証券取引等監視委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/49267846

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙も入手ーー「青学院長ラブホ動画」、真相はもっと“露骨”:

« 巨額窃盗事件、いよいよ捜査本格化ーー山口もえ夫からも、事情聴取へ | トップページ | 本紙指摘通り、APF関連先に強制調査に入っていた証券取引等監視委員会 »