« 札付き先物会社「コムテックス」の広告塔を務める竹中平蔵元国務相 | トップページ | これが8億円脱税で逮捕・起訴された暴力団組長のダミー会社群 »

2010.06.10

「アートコーポレーション」会長の下半身事件と、本紙指摘の重大疑惑との接点

 引っ越し専業首位、東証1部「アートコーポレーション」(本社・大阪府)の代表取締役会長だった寺田寿男氏の下半身事件に関しては、本紙でも指摘の通り。これとは別に、本紙はまったく独自に、同じく寺田氏(アート社相談役としては残る)が関わる重大疑惑について報じた。この重大疑惑、一見、下半身事件とはまったく無関係のようだが、実は重大な接点があった。というのは、本紙既報のように、アート社の広告のほとんどは「オフィスアイ・エヌ・ジー」(以下、ING略。東京都港区)なる広告会社が長年仕切って来て、そのINGの経営不振のなか、同社を通じてアート社から広告を取っていた各社との間で金銭問題が起き、訴訟になったわけだが、では、なぜ、INGはそこまでアート社と親しくなれたのかとの疑問に関する答えを与えてくれる。
2010年6月10日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 札付き先物会社「コムテックス」の広告塔を務める竹中平蔵元国務相 | トップページ | これが8億円脱税で逮捕・起訴された暴力団組長のダミー会社群 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48596083

この記事へのトラックバック一覧です: 「アートコーポレーション」会長の下半身事件と、本紙指摘の重大疑惑との接点:

« 札付き先物会社「コムテックス」の広告塔を務める竹中平蔵元国務相 | トップページ | これが8億円脱税で逮捕・起訴された暴力団組長のダミー会社群 »