« <新連載>『金沢誠のメディアチェック』(第2回)「ニッポン放送、初の赤字で社長交代へ」 | トップページ | 損失約6・5億円の重大疑惑ーー「オーベン」に出された株主総会向け「質問状」 »

2010.06.08

「アートコーポレーション」寺田寿男前会長の関わるもう一つの重大疑惑

 本紙でも既報のように、創業者で代表取締役会長だった寺田寿男氏(64)のハレンチ犯罪で大揺れの引っ越し首位、東証1部「アートコーポレーション」(本社・大阪府。寺田千代乃社長)だが、その寺田氏が深く関与していたと思われる別の重大疑惑がある。本紙はこの件を一昨年、5度に渡って報じ、アート社にも見解を求めたが同社は完全否定している。だが、いま現在も尾を引き、同社の将来のリスクになっている。今年2月10日、アート社はHPで、広告会社「アサツーディ・ケイ」(東京都中央区)から、約3億8000万円の業務委託料等請求訴訟を東京地裁に提起されたことをIRしている。アート社はこれに先立ち、同様の訴訟を別の3つの広告会社からも提起されており、その請求額は4社総計すると実に約32億7000万円にもなる。この事実一つとっても、容易ではない事態が水面下で起きていたことが察せられる。
2010年6月8日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <新連載>『金沢誠のメディアチェック』(第2回)「ニッポン放送、初の赤字で社長交代へ」 | トップページ | 損失約6・5億円の重大疑惑ーー「オーベン」に出された株主総会向け「質問状」 »

コメント

お教えしますよ実際を

投稿: 秘密くん | 2010.09.29 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48575935

この記事へのトラックバック一覧です: 「アートコーポレーション」寺田寿男前会長の関わるもう一つの重大疑惑:

« <新連載>『金沢誠のメディアチェック』(第2回)「ニッポン放送、初の赤字で社長交代へ」 | トップページ | 損失約6・5億円の重大疑惑ーー「オーベン」に出された株主総会向け「質問状」 »