« 本紙に逮捕前、釈明ーーついに逮捕された「SFCG」大島健伸元会長ら | トップページ | 「INAX事件」、本紙・山岡にも任意の事情聴取要請 »

2010.06.17

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第95回 松浦君、心して聞け。エリカより母親デビューの方がマシだったのでは!?」

 エリカ様は先日、締まりのないタレッ尻をご披露したが、本人はその夜の打ち上げで「今日は私が最高だった!」と大はしゃぎだったようだ。筆者の書いたことがまさに的中で「あの尻見せはマドンナを意識した」んだと。マドンナは鍛えています。尻もビシッとしてます。エリカの大ハシャギに打ち上げを主催したエイベックスの松浦勝人君(下写真)も、唖然、呆然だったとか。浜崎あゆみをスターにしたことで、松浦君も自分の目(エリカを大スターに)は確かだと錯覚したんじゃないのか?筆者が「オリコン」当時、大ヒットを予言した曲は数え切れないが、発掘した歌手は藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ、五木ひろしと全員大スターになっている(カルメン・マキだけはエリカ同様、オトコに狂って消えて行ったが)。これだけ発掘したら“目がある”と公言しても誰も反論はできない。そんなことより、やはりエリカ離婚を仕掛けたのは母親(沢尻リラ)で、どうもエリカの事務所を設立(すでに設立しているだろう)して、レストランバーの雇われ店長で5月末に結婚式を挙げた兄が社長で、所属タレントはエリカと母親なんだと。
 2010年6月17日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 本紙に逮捕前、釈明ーーついに逮捕された「SFCG」大島健伸元会長ら | トップページ | 「INAX事件」、本紙・山岡にも任意の事情聴取要請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48653263

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第95回 松浦君、心して聞け。エリカより母親デビューの方がマシだったのでは!?」:

« 本紙に逮捕前、釈明ーーついに逮捕された「SFCG」大島健伸元会長ら | トップページ | 「INAX事件」、本紙・山岡にも任意の事情聴取要請 »