« <連載>「ジェイ・ブリッジの闇」(第6回  医療再生ファンド以外でも提訴される) | トップページ | <ミニ情報> 「INAX」事件、今朝、関係者先ガサ入れ、事情聴取開始 »

2010.05.10

「シグマ・ゲイン」株主総会で株主から飛び出していた、同社並び長田雄次会長の新たな疑惑

 「シグマ・ゲイン」(東京都港区。中村沢司社長=今回総会の議長担当)といえば、昨年4月まで大証2部に上場していた不動産・証券事業企業。同社の定時株主総会が今年2月24日、東京都西新宿の区民ホールで開催された。上場廃止後初の株主総会ということもあり、254名の株主が出席。また株主からは厳しい意見などが出され、時間は2時間近くを要した。その株主質問のなかで、同社並びに長田雄次代表取締役会長の責任を問う、具体的な質問が株主の1人から出ていた。しかも、その株主は本紙の記事も取り上げ、疑惑を質したという。本紙はこの間、長田会長と、同じく上場廃止になった「アイ・シー・エフ」(現オーベン)との一般的には知られていない人的繋がりなどを挙げ、何度か疑惑を呈した記事を報じているが、この株主の指摘した案件は新たなもので、しかもシグマ側はアイ・シー・エフ側にある赤字会社の株式を押し付け利益を得、一方、アイ・シー・エフ側は多額の損失を出し、おまけに長田氏が深く関わった案件だった。そこで以下、同総会でのその株主の発言を紹介する(要約)。
深澤「8番です。4号議案(任期満了後も長田氏など3名が取締役に就く内容)について質問します。現行役員がスライドで就任するということですが、そのなかにはこんなと思う方もいます。それでこの会社、本当に立ち直るのでしょうか。『アクセスジャーナル』というものの記事があります。『長田雄次氏巡る華麗なる人脈』なるタイトルが付いてますが、訴訟リスクある行為はこれまでにありませんか。株主代表訴訟も含めて」
議長「ないと認識しています」
深澤「平成18年5月以前に、御社ネット開示資料では消えているのですが『(株)アクシードソリューションズ』という会社を持っていたことありますか?
2010年5月9日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>「ジェイ・ブリッジの闇」(第6回  医療再生ファンド以外でも提訴される) | トップページ | <ミニ情報> 「INAX」事件、今朝、関係者先ガサ入れ、事情聴取開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48320697

この記事へのトラックバック一覧です: 「シグマ・ゲイン」株主総会で株主から飛び出していた、同社並び長田雄次会長の新たな疑惑:

« <連載>「ジェイ・ブリッジの闇」(第6回  医療再生ファンド以外でも提訴される) | トップページ | <ミニ情報> 「INAX」事件、今朝、関係者先ガサ入れ、事情聴取開始 »