« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? “記事訂正アリ”(追加情報) | トップページ | 懲役22年ーーあの「スパイダーマン」が勤めていた上場企業に、労基署が「是正勧告」 »

2010.04.15

足立市産廃不法投棄事件、チラシ配布の反響(+関連訴訟報告)

 本紙で何度も取り上げている、「産廃マフィア」と栃木県など地元行政が結託したとしか思えないこの事件ーー。会社を乗っ取られていた間、所有していた採石場に産廃の不法投棄をされ、結果、毒物が堆積する“死の山”に代えられた「冨宇賀建材」の冨宇賀利行代表(71)がチラシを作成、それをすでに健康被害にあっている仲間らと、健康被害の拡大懸念を訴えて周辺住民に4月5日から配布したことは前回報じた。「付近の約4600世帯にポスティングした他、4月7日には足利市役所(横左写真)、足利赤十字病院(同右)前でも配布しました。チラシを手にした住民は、“そんなことがあったのか!?”と驚き、この事件についてまったく知らない様子でした」(関係者)。チラシは全部で1万枚作成しており、足利市内のお花見中の市民らにも配布。残りは2000部ほどで、今後、栃木県庁前でも配布予定とのことだ(4月9日時点)。反響はあったのだろうか!?
2010年4月15日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? “記事訂正アリ”(追加情報) | トップページ | 懲役22年ーーあの「スパイダーマン」が勤めていた上場企業に、労基署が「是正勧告」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48093964

この記事へのトラックバック一覧です: 足立市産廃不法投棄事件、チラシ配布の反響(+関連訴訟報告):

« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? “記事訂正アリ”(追加情報) | トップページ | 懲役22年ーーあの「スパイダーマン」が勤めていた上場企業に、労基署が「是正勧告」 »