« <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(上) | トップページ | <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(中) »

2010.04.18

<ミニ情報>「岡本倶楽部」の預託金商法、いよいよこの4月末が償還期

 本紙でも既報のように、上場廃止になった「トランスデジタル」の資金流用(総額18億円)疑惑先の一つということで、なおさら当局もその動向を注目しているとされる「岡本倶楽部」ーー熱海の「岡本ホテル」など6ホテルを格安に利用できることを謳い、第1次募集が行われたのは05年4月。100~1000万円の4コースで、この際、約1200名から集めたとされる。その1年後、第2次募集も行われているが、この償還期限は募集より5年後というから、遅くとも1次募集分はこの4月末ということになる。
2010年4月18日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(上) | トップページ | <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(中) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48118932

この記事へのトラックバック一覧です: <ミニ情報>「岡本倶楽部」の預託金商法、いよいよこの4月末が償還期:

« <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(上) | トップページ | <主張>本紙ネタ元などーー通常ではあり得ない、「INAX」などに対する信用失墜、名誉毀損容疑による逮捕事件の内実(中) »