« みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) | トップページ | 足立市産廃不法投棄事件、チラシ配布の反響(+関連訴訟報告) »

2010.04.15

会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? “記事訂正アリ”(追加情報)

 被害にあったカード決済代行会社G社の代表から、「訂正のお願い」の要請があった。しかしながら、本紙がこの強奪事件を敢えて取り上げたのは、警視庁組対2課が登場したのは何か裏がある可能性があると見ているからだ。そこで、訂正する代わりに、以下、G社側の主張を紹介しておく。「事件当時(3月16日)捕まえた犯人の一人(S)が韓国籍であったため、逃走した他の3名についても同様に韓国籍で、韓国籍グループによる犯行であると考えられていた(実際は違った)ために、外国籍組織犯罪に対応する2課が動いたものと考えられます」というのが真相です。(カッコ内は本紙注記)
2010年4月15日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) | トップページ | 足立市産廃不法投棄事件、チラシ配布の反響(+関連訴訟報告) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48092619

この記事へのトラックバック一覧です: 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? “記事訂正アリ”(追加情報):

« みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) | トップページ | 足立市産廃不法投棄事件、チラシ配布の反響(+関連訴訟報告) »