« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? | トップページ | みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) »

2010.04.13

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第89回 押尾事件、“初動捜査に重大疑惑”、国会質問の進展報告」

  筆者はこの連載で、押尾学被告の故・田中香織さんに対する保護責任者遺棄致死容疑の背後の闇を追及すると共に、この初動捜査の不可解な事実を明らかにするために国会質問をやらせると明言しました。ところが、すでに通常国会が開催されてかなり経ちますが、未だ国会質問がなされないため、「どうなっているんだ!?」と多くの問い合わせが寄せられ、なかにはごく少数ながら「裏取引したんじゃないか!?」と疑惑の目を向ける方さえ出て来る始末です。そこで、今回はこの件の現状といいますか、これまでの経過を報告します。既報のように、筆者はこの国会質問を参議院内閣委員会でさせることにしました。同委員会は全閣僚が出席しなければならないからです。そして、質問は秋元司参議院議員(自民党。当選1回)にお願いしました。ところが国会質問日がなかなか決まらず、読者もいらいらしていると思います。実は本当は3月16日に国会質問の機会はあったのです。しかし、それは他の委員会との兼ね合いから急遽の決定でした。当日の国会予算審議が長引き参議院の内閣委員会が開催されたのは当日午後7時だったんです。実にタイミング悪く、当日のこの時間、秋元議員は自分の後援会(今年7月実施の参議院選挙前で、秋元氏は任期満了)が池袋であり、「国会質問だから」と欠席することができず、質問を次の内閣委員会に繰り延べたのです。先日、他のことで電話があった秋元議員に次の内閣委員会の開催は何時か?と尋ねたところ、「全ての法案が国会を通ってしまったので、質問する法案がないんです。ですが、必ずやります」という返事でした。「強引に開催するように動けばいいじゃないか」と申し入れると、「(渡辺)先生もご存知のように、今年は私の命の掛かっている選挙ですから全国を飛び歩きますから時間がなくて・・強引に開くにも私は現在(委員会)理事をやっていないんで……」。
2010年4月13日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? | トップページ | みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/48080213

この記事へのトラックバック一覧です: <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>「第89回 押尾事件、“初動捜査に重大疑惑”、国会質問の進展報告」:

« 会社事務所から現金強奪(7万円)事件に、なぜ警視庁本庁組対2課登場!? | トップページ | みんなの党・渡辺喜美代表のアキレス腱はまゆみ夫人(下) »