« 「東理」元社長・福村康廣被告に連絡を取っていたあの山口敏夫元労相 | トップページ | 金融庁が業務停止命令を出した「沈没船引き上げファンド」オーナーの過去 »

2010.03.04

これが押尾事件死亡女性が勤めていた森元首相地元のお店

 本紙でも既報のように、押尾学の保護責任者遺棄致死容疑の捜査は着々と進んでいるようで、唯一の懸念は、裁判員制度の下、押尾が一世一代の名演技をした場合との指摘もあるほどだ。それはともかく、被害者とされる田中香織さんが東京のクラブで働く前、石川県のクラブでも働いていた。当初、金沢市との説も流れたが、それは間違いのようで、田中さんが小松市のクラブで働いていたのは間違いない。というのも、複数の週刊誌などの取材に対し、元ご主人(離婚している)が証言しているからだ。しかも、現在も元ご主人は田中さんが働いていたその店を経営しているのだから(以下に写真掲載)。
  2010年3月4日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「東理」元社長・福村康廣被告に連絡を取っていたあの山口敏夫元労相 | トップページ | 金融庁が業務停止命令を出した「沈没船引き上げファンド」オーナーの過去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47723798

この記事へのトラックバック一覧です: これが押尾事件死亡女性が勤めていた森元首相地元のお店:

« 「東理」元社長・福村康廣被告に連絡を取っていたあの山口敏夫元労相 | トップページ | 金融庁が業務停止命令を出した「沈没船引き上げファンド」オーナーの過去 »