« あのパシコン元社長の息子・荒木謙に詐欺容疑で懲役4年6月の実刑判決 | トップページ | 大阪地検特捜部が、再度、民主党代議士狙って無理筋捜査 »

2010.03.25

中井洽国家公安委員長のもう一つの重大疑惑

 本紙でも既報通り、本日発売された『週刊新潮』記事が大きな反響を呼んでいる。わが国の治安を預かるトップである中井洽国家公安委員会委員長が、30歳以上年下のホステスとのデートのため、SPを外して度々、長時間“雲隠れ”しているだけでも大問題だが、さらに赤坂宿舎のキーを貸与したり、白タク疑惑まで飛び出しては、国家公安委員長以前、代議士としての資質を問われても致し方ないだろう(本人は記者会見で「問題ない」と釈明)。その中井氏、実は地元で別の重大疑惑が持ち上がっていた。
2010年3月25日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あのパシコン元社長の息子・荒木謙に詐欺容疑で懲役4年6月の実刑判決 | トップページ | 大阪地検特捜部が、再度、民主党代議士狙って無理筋捜査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47908337

この記事へのトラックバック一覧です: 中井洽国家公安委員長のもう一つの重大疑惑:

« あのパシコン元社長の息子・荒木謙に詐欺容疑で懲役4年6月の実刑判決 | トップページ | 大阪地検特捜部が、再度、民主党代議士狙って無理筋捜査 »