« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>エリカ様、『藤圭子のように日本を脱出しなきゃならんことに・・』と裏社会大物が予言」 | トップページ | 農林水産省地方農政局中堅幹部の暴力、セクハラ疑惑 »

2010.03.19

<連載>「ジェイ・ブリッジの闇」(第1回 医療再生ファンドで、投資家が桝澤徹元社長らを告訴へ」

 東証2部、投資会社「ジェイ・ブリッジ」(東京都墨田区)といえば、一時は「日本の企業の再生は日本企業が行う」をモットーに大いに脚光を浴び、05年には時価総額約1000億円、株価も2115円にまでなった。
だが、ほどなく外資の“ハゲタカファンド”以上に質が悪いことが判明。何しろ、企業再生を請け負うとして一時、傘下に置いた企業のなかには、上場企業だけ取っても「トランスデジタル」(事件に)、「小杉産業」(上場廃止)、「タスコシステム」(同)と屍累々とあっては致し方ないだろう。挙げ句、昨年4月には前述のモットーを叫んでいた野田英孝元会長が、証券取引法違反容疑(インサイダー取引など)で逮捕されてしまった。いまや時価総額はわずか15億円ほど、株価は18円(昨日終値)と見る影もない。そのジェイ・ブリッジが、起死回生と06年10月にブチ上げたのが医療再生ファンドだった。
2010年3月19日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>エリカ様、『藤圭子のように日本を脱出しなきゃならんことに・・』と裏社会大物が予言」 | トップページ | 農林水産省地方農政局中堅幹部の暴力、セクハラ疑惑 »

コメント

このジェイブリッジが2部市場で注目されていた頃、もう一つ雄にプリヴェ企業再生という会社がありました。
当時のコード番号は6720。当時、50円そこそこの株価は10倍の株式分割も手伝い実質12430円になり、このころ社長は持ち株の一部を売り抜けている。
2部への上場も神田通信を買収、その後2部で上場維持出来なくなり、今度は、JASDAQのイーレボリューションという企業を買収。現在のコード番号は4233。赤字決算であるのに、社長は3億円の報酬も得た。ジェイブリッジと同様に非常にグレーな社長。調べてみてください。

投稿: プリヴェの闇 | 2010.08.28 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47847722

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>「ジェイ・ブリッジの闇」(第1回 医療再生ファンドで、投資家が桝澤徹元社長らを告訴へ」:

» 本人認めた!中国モデル獣獣 元カレが流出させた動画 [本人認めた!中国モデル獣獣 元カレが流出させた動画]
本人認めた!中国モデル獣獣 元カレが流出させた動画 ベッドシーンを撮影した動画の流出疑惑にさらされている中国の人気モデルが自身のブロ... [続きを読む]

受信: 2010.03.20 09:34

« <*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>エリカ様、『藤圭子のように日本を脱出しなきゃならんことに・・』と裏社会大物が予言」 | トップページ | 農林水産省地方農政局中堅幹部の暴力、セクハラ疑惑 »