« <主張>横田めぐみさん拉致問題ーー金賢姫元死刑囚に話を聞きたいなら、訪韓するのが筋 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(257)仕手筋よりエゲつない、ある有名会社社長の投機手口 »

2010.02.19

東証1部「フィデック」筆頭株主移動の原因と結果

 本紙が独走して報じた東証1部、決済事務・回収代行「フィデック」の創業者兼代表取締役だった深田剛氏の所有していた同社株(約39%。新株予約権も含む)の大半が移動した件だが、その原因、そしてすでに分散した同社株一部引き受け手の正体や思惑が判明したので、以下、報告する。まずは、なぜ、深田氏はせっかく上場企業にまで育てたフィデックの経営権を手放すような事態になってしまったのかという点だ(すでに代表権返上だけでなく、取締役も辞任)。これにつき、深田氏をよく知る経営者はこう明かす。
 2010年2月19日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« <主張>横田めぐみさん拉致問題ーー金賢姫元死刑囚に話を聞きたいなら、訪韓するのが筋 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(257)仕手筋よりエゲつない、ある有名会社社長の投機手口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47607789

この記事へのトラックバック一覧です: 東証1部「フィデック」筆頭株主移動の原因と結果:

« <主張>横田めぐみさん拉致問題ーー金賢姫元死刑囚に話を聞きたいなら、訪韓するのが筋 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(257)仕手筋よりエゲつない、ある有名会社社長の投機手口 »