« 捜査が煮詰まって来た、カリスマ・ヘッドハンターの夫の投資ファンド詐欺疑惑 | トップページ | <心声天語>(170)オウム真理教幹部の死刑 »

2009.12.23

あの「政界タニマチ」脱税被告、控訴取下げで収監に

 関係者によれば、経営コンサルタント・番場秀幸被告(61)は12月17日、控訴を取下げたという。所得約9億円を隠し、所得税約3億3000万円を脱税したとして東京地検に逮捕され、この10月28日、懲役1年4月、罰金8400万円の実刑判決が出ていたから、すでに収監されている模様だ。番場被告といっても、本人はまったく表に出ることはなかっらから、一般の知名度は皆無だろう。だが、一部マスコミで取り上げられているように(例えば『FACTA』08年7月号)、永田町では知る人ぞ知る“タニマチ”と知られていた。本紙も以前から注目していた。それは、東京・南青山の地上げを巡ってのことだった。
2009年12月22日掲載。この記事の続きを見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 捜査が煮詰まって来た、カリスマ・ヘッドハンターの夫の投資ファンド詐欺疑惑 | トップページ | <心声天語>(170)オウム真理教幹部の死刑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/47090718

この記事へのトラックバック一覧です: あの「政界タニマチ」脱税被告、控訴取下げで収監に:

« 捜査が煮詰まって来た、カリスマ・ヘッドハンターの夫の投資ファンド詐欺疑惑 | トップページ | <心声天語>(170)オウム真理教幹部の死刑 »